Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

瀬下寛之

「アニゴジ」瀬下寛之と造形監督・片塰満則が“日本のCG屋”トーク

ナタリー

18/7/9(月) 19:24

「日本のCG屋・30年目の本音」と銘打たれたトークイベントが、7月15日に東京・ロフトプラスワンにて開催される。

このイベントには、アニメーション映画「GODZILLA」シリーズの監督・瀬下寛之と、造形監督を担当した片塰満則が登壇。アニメ「シドニアの騎士」シリーズや「亜人」「BLAME!」などで仕事をともにしてきた彼らが、日本のアニメーションにおけるCG表現・技術にまつわるトークを展開する。チケットはイープラスで販売中だ。

虚淵玄がストーリー原案と脚本、静野孔文が瀬下とともに監督を担当した「GODZILLA 決戦機動増殖都市」は、7月18日よりNetflixで全世界独占配信。シリーズ最終章にあたる「GODZILLA 星を喰う者」は、11月に全国で公開される。

日本のCG屋・30年目の本音

2018年7月15日(日)東京都 ロフトプラスワン
開場 12:30 / 開演 13:00
料金:前売り券 1500円 / 当日券 2000円
※飲食代別、要1オーダー500円以上

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play