Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「桃源郷ラビリンス」の出演者。

鳥越裕貴主演「桃源郷ラビリンス」犬・猿・雉・鬼の“転生キャスト”明らかに

ナタリー

18/9/21(金) 13:00

鳥越裕貴が主演を務める舞台「桃源郷ラビリンス」の追加キャストが発表された。

桃太郎の生まれ変わりである吉備桃太郎役を演じる鳥越に続き出演が明らかになったのは、“犬”の転生者・犬養津与志(いぬかいつよし)役の杉江大志、“猿”の転生者・楽々森類(ささもりるい)役の遊馬晃祐、“雉”の転生者・珠臣樹里(たまおみじゅり)役の山本一慶。そして桃太郎と前世からの因縁を持つ“鬼”こと大和尊(やまとたける)役を高橋健介が務める。

本作は“桃太郎が現代に転生したら”という発想のもと執筆された小説「桃源郷ラビリンス」の舞台化作品。来年2019年秋には実写映画版が公開されるメディアミックスプロジェクトで、舞台版は19年4月4日から7日まで東京・なかのZERO 大ホール、4月13・14日に岡山・おかやま未来ホールにて上演される。

舞台「桃源郷ラビリンス」

2019年4月4日(木)~7日(日)
東京都 なかのZERO 大ホール

2019年4月13日(土)・14日(日)
岡山県 おかやま未来ホール

原作:岡山ヒロミ
脚本・演出:菅野臣太朗

キャスト

吉備桃太郎:鳥越裕貴
大和尊:高橋健介
犬養津与志:杉江大志
楽々森類:遊馬晃祐
珠臣樹里:山本一慶
ほか

映画「桃源郷ラビリンス」

2019年秋(予定)

監督・映像:ヨリコ ジュン

(c)岡山ヒロミ / 桃源郷ラビリンス

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play