Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『まんぷく』第145話では、名木(上川周作)がまんぷくヌードルのデザインに悩む

リアルサウンド

19/3/22(金) 8:15

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『まんぷく』。3月23日放送の第145話では、まんぷくヌードルのカップをデザインすることになった名木(上川周作)が、デザインが浮かばず悩む。

参考:『まんぷく』内田有紀が“みんなの親”に 物語を支え続けた包容力

 手術を受けた鈴(松坂慶子)の意識が戻った第144話。第145話では、「まんぷくヌードル」容器に麺を入れる方法で悩む萬平(長谷川博己)がある晩、不思議な夢を見る。寝ていると、部屋全体が回り始め、天井が下に、床が上になって逆転。そして次の瞬間、萬平は“真下の天井”に落ちてしまうのだった。驚いて目覚める萬平。叫び声に福子もビックリ。奇妙な夢がヒントになり、萬平は「麺を容器へうまく投入する方法」を思いつき……。一方、まんぷくヌードルのカップをデザインすることになった名木は、デザインが浮かばず悩む。

 “究極のマネジメント能力”を身につけるヒロイン・福子と、“発明家”として「世の中の役に立つこと」を理想に掲げ、邁進し続ける夫・萬平が、インスタントラーメンを創り出すまでの物語。主演の安藤サクラをはじめ、長谷川博己、松下奈緒、要潤、大谷亮平、桐谷健太、瀬戸康史、岸井ゆきの、深川麻衣、中尾明慶、毎熊克哉、加藤雅也、牧瀬里穂、小川紗良、西村元貴、松坂慶子らがキャストに名を連ねる。 (リアルサウンド編集部)

アプリで読む