Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「熱狂宣言」

年商約500億円、パーキンソン病抱える経営者追ったドキュメント「熱狂宣言」予告

ナタリー

18/10/4(木) 18:00

映画プロデューサーの奥山和由が監督を務めたドキュメンタリー映画「熱狂宣言」の予告編が、YouTubeで公開された。

本作は、30代後半で若年性パーキンソン病を発症しながらも会社を東証一部上場企業に押し上げた51歳の経営者・松村厚久を追ったもの。予告では「松村厚久51歳。DDホールディングス社長。従業員1万人強。約500店舗経営。東証一部上場企業のカリスマ社長。年商約500億円」という松村の紹介テロップとともに、輝かしい上場セレモニーの様子が映し出される。若年性パーキンソン病を理由に株主総会で心ない言葉を浴びながらも、働き続ける松村の姿を垣間見ることができる。

「熱狂宣言」は、11月4日より東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて公開。なお本作は、“制作・宣伝・興業すべての手法において、今までにあり得ない映画を創る”がコンセプトに掲げられたフリーシネマプロジェクトの第1弾作品にあたる。

(c)2018 吉本興業/チームオクヤマ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play