Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

「ロバート20周年爆笑コントLIVE『怒涛の無理フェス』」チラシ

ロバート結成20周年!「怒涛の無理フェス」全国4会場で、「ロバート展」も開催

ナタリー

18/8/5(日) 13:00

ロバートが結成20周年を記念し、単独ライブ「ロバート20周年爆笑コントLIVE『怒涛の無理フェス』」を全国4会場で開催する。

単独ライブを行うのは5年ぶりのロバート。11月29日(木)の愛知公演を皮切りに、大阪、福岡、東京にて計7公演実施する。「怒涛の無理フェス」というタイトルだけに、良質なコントのオチを飾る山本渾身の「無理ー!」をたっぷりと堪能できそうだ。チケットは8月11日(土)からチケットよしもとにて先行販売、8月18日(土)に各プレイガイドにて一般発売。

また12月8日(土)から27日(木)まで、東京・パルコミュージアムで「ロバート展」が開催される。

ロバート コメント

山本:無理フェスというライブタイトルになりました。以前の単独ライブで新ネタ8本中4本が最後のオチが「ムリー!」で僕自身も多いなと感じていましたが、今回は無理フェスということでその悩みも解放され思いっきり「ムリー!」を使いたいと思います。

秋山:いつもお世話になっております。実力コントユニット ロバートの統括、現トータルエグゼクティブプロデューサー兼パフォーマーのRyu-zeeこと秋山竜次です。ロバートのトップとしてどこに出しても恥ずかしくない上質なコントパフォーマンスを魅せることをお約束致します。年末の2時間、宜しければ僕たちに譲って下さい。BaBaっちもHIRO-Cくんも、今から気合い入っているみたいです(笑)。さあ、ロバートワールドに是非迷い込んでみませんか? Ryu-zee

馬場:久しぶりの単独ライブ、毎日稽古すると思うので、秋山、ひろしが体調を崩さないように栄養バランスの良い差し入れを作って持って行こうと思います。全公演万全の状態で挑むので皆さんお楽しみに。

ロバート20周年爆笑コントLIVE「怒涛の無理フェス」

2018年11月29日(木)18:30開場 19:00開演
会場:愛知・愛知県産業労働センター ウインクあいち
料金:前売6000円 当日6500円

2018年12月12日(水)18:30開場 19:00開演
会場:大阪・なんばグランド花月
料金:前売6000円 当日6500円

2018年12月14日(金)18:30開場 19:00開演
会場:福岡・JR九州ホール
料金:前売6000円 当日6500円

2018年12月25日(火)17:30開場 18:00開演
2018年12月26日(水)12:30開場 13:00開演 / 17:30開場 18:00開演
2018年12月27日(木)12:30開場 13:00開演
会場:東京・有楽町朝日ホール
料金:前売6000円 当日6500円

ロバート展

期間:2018年12月8日(土)~12月27日(木)
会場:東京・池袋PARCO 本館7F パルコミュージアム

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play