Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左から大林宣彦、安藤桃子。

大林宣彦がBS朝日「シネアスト」で安藤桃子と対談、“映画の神髄”語る

ナタリー

19/3/5(火) 19:00

安藤桃子がMCを務めるBS朝日の番組「シネアスト~人生を変えるワンカット~」に、大林宣彦が出演。2人の対談を収録した回が3月7日に放送される。

番組では、大林がひさびさに再会した安藤に対して「僕たちは一生懸命映画を作ってきたけれど、どこかに無力感があって、どんなふうに役立っているのだろうと思っていました。でも、あなたもそうだし、この頃若い人たちの作品を観ていると、映画そのものが持っているフィロソフィがようやく伝わってきたのかなと思うんです」とコメント。黒澤明や小津安二郎らのエピソードを披露しながら、自分に正直な作品を作ることの大切さ、“映画の神髄”を語る。

安藤は「大林作品は回想シーンへの入り方が自然」と述懐。「大林監督の作品のように、私たちは時空を行ったり来たりする生き物だから、さあ色が変わりました、ここから回想です、とするのではなくて、ぱーんと飛んで、またぱーんと帰ってくる手法には、リアリティがありますよね」と話した。

なおナレーターは常盤貴子が担当する。

シネアスト~人生を変えるワンカット~

BS朝日 2019年3月7日(木)23:00~23:54