Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Koochewsen。右から2番目が西平匠杜(B)。

Koochewsen、ベーシスト西平匠杜が脱退

ナタリー

18/11/18(日) 21:00

Koochewsenのベーシスト、西平匠杜が2019年3月末にバンドを脱退する。

バンド脱退について西平は「自分の音楽活動に全力投球したい気持ちをどうしても抑えられなくなってしまったので脱退を決意しました」「10年近く自分の人生の中心にあり続けたKoochewsenを去ることはやっぱり寂しいです。それでも、あくまでも前向きな一歩だと受け止めて貰えたらとても嬉しいです」とコメント。またバンドは西平脱退後、新体制で活動を続けていくことを明かした。来年3月に行われるライブのスケジュールは追ってアナウンスされる。

西平匠杜(B)コメント

西平匠杜(たくと)です。
2019年3月いっぱいのライブを以てKoochewsenを脱退することを決めました。突然のお知らせで驚かせてしまってごめんなさい。

自分のやりたい音楽や表現について長い時間考え続けてきました。Koochewsenは昔からずっと大好きな音楽ではありましたが、ある日から、この先は自分の思い描いた音楽をやっていきたいと強く思うようになりました。
一言で言うと、Koochewsenよりもやりたいことが出来たというのが脱退の理由です。
自分の音楽活動に全力投球したい気持ちをどうしても抑えられなくなってしまったので脱退を決意しました。

10年近く自分の人生の中心にあり続けたKoochewsenを去ることはやっぱり寂しいです。それでも、あくまでも前向きな一歩だと受け止めて貰えたらとても嬉しいです。

脱退してからも、音楽を趣味としてやっていくつもりはありませんので、皆さんにまたどこかで会うチャンスがあればと思っています。どうか暖かく見守っていて下さい。

現4人のKoochewsenを応援してくれていた皆さんに、こういう形のご報告になってしまったことは申し訳ない気持ちでいっぱいです。本当にごめんなさい。
これから先はリヨ、カオル、アバシリとは別の道を進むけど、これまでこの3人と一緒にKoochewsenをやっていなかったら今の自分は絶対にあり得なかったし、ずっと応援してくれた皆がいたからここまでやって来れました。すごく感謝しています。
本当にどうもありがとう。
これからのKoochewsenと、西平匠杜の応援を何卒、宜しくお願いします。

来年の3月まで、残り少ない期間ですが3月までは僕もまだKoochewsenのメンバーです。一音一音全力で現4人のグルーヴを届けます。
新参、古参、久しくライブに来てない方、問わず来てもらいたいです。
忘れられない日にします!是非来て下さい。
一緒に楽しんでくれたら超超嬉しいです!!

駄長文でごめんなさい、読んでくれてありがとうございました!

Koochewsen コメント

西平の自分の音楽に専念したいという意向を受けて、Koochewsen4人のより幸せな未来を尊重した上での結論です。
未解禁含め、決まっているライブは全力で臨み、4月以降のライブについては新体制で挑みます。
脱退後もKoochewsenと西平匠杜のこれからの活動にご期待ください!

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play