Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『No.9 -不滅の旋律-』

第12回

立川直樹のエンタテインメント探偵

稲垣吾郎主演『No.9 -不滅の旋律-』は超一級の舞台作品。万有引力『狂人教育』シーザーは“演劇の魔王”という称号で語るべき存在か。

隔週水曜

18/11/28(水)

 J・A・シーザーは“演劇の魔王”という称号で語るべき存在かも知れない。僕は駅の様相がすっかり変わってしまった下北沢の“ザ・スズナリ”の客席で心の底からそう思った。J・A・シーザーの師である寺山修司が1962年に“人形のための実験劇”として人形劇団ひとみ座に執筆した戯曲を初上演で完璧といってもいいレベルの形に仕立て上げた恐るべき才能と独特の感覚。“人形と俳優との偶発的邂逅劇”というサブタイトルが見事に具現化された『狂人教育』は俳優のパフォーマンスの素晴しさと鳴り響く呪術的な音楽がひとつになり、幻覚を見ているような気分を味あわせてくれたのである。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play