Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

カリコレで全回満席 マーゴット・ロビー主演『アニー・イン・ザ・ターミナル』来年1月ソフト化

リアルサウンド

18/10/17(水) 0:00

 マーゴット・ロビー主演作『アニー・イン・ザ・ターミナル』のBlu-ray&DVDが、2019年1月9日に発売されることが決定した。

参考:『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』BD&DVD11月発売 特典には削除シーンも

 本作は、新宿シネマカリテで行われた「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018」で全回満席を記録したリベンジ・アクションスリラー。地下鉄の終着駅にあるダイナーで働く女性・アニーが、万華鏡のようにコスチュームを変化させ男たちを翻弄し、復讐を果たしてく模様を描く。

 ロビーが主人公アニーを演じるほか、『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』のサイモン・ペッグ、『オースティン・パワーズ』のマイク・マイヤーズ、名優ジェレミー・アイアンズの息子であり旬の若手俳優としても注目されているマックス・アイアンズ、『キック・アス』のデクスター・フレッチャーがキャストに名を連ねている。

 監督は、『ワールド・ウォーZ』『白鯨との闘い』『リリーのすべて』『美女と野獣』などで助監督として経験を積んできたヴォーン・ステイン。製作には、主演と兼任となるロビーをはじめ、『ハリー・ポッター』シリーズのデヴィッド・バロンや『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』のトム・アカーリーが集結した。

 Blu-rayとDVDには、初回限定特典としてポストカード2種と特製アウターケースが付属予定。特典映像には、メイキングや予告編などが収録される予定だ。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play