Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」

ベニチオ・デル・トロが至近距離で撃ちまくる「ボーダーライン」続編の本編映像

ナタリー

18/11/6(火) 20:30

「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」より、本編映像の一部がYouTubeで公開された。

本作はドゥニ・ヴィルヌーヴが監督を務めた「ボーダーライン」の続編。引き続きベニチオ・デル・トロが暗殺者のアレハンドロ、ジョシュ・ブローリンがCIA特別捜査官のマットを演じた。劇中では2人がメキシコの麻薬王の娘・イサベルを誘拐し、カルテル同士の戦争を誘発させるために暗躍する。

このたび到着した映像は、アレハンドロが覆面を取り、敵に向かって至近距離で銃を連射するシーンを捉えたもの。右手で銃を握り、左手の指でトリガーを何度も引く特殊な撃ち方についてデル・トロは「20代の頃、射撃練習場に行ったときに友人がやっているのを見たんだ。『この撃ち方はクソだ』と話した。全然当たらないからね。よく映画に二丁拳銃が出てくるけど、あれだって当たらないだろう? 本当に銃を知っている人ならやらない。でも、印象的だったから覚えていて今回このアイデアを監督に提案したんだ。映画の中でやったように至近距離であれば、とても暴力的だし、あのシーンでは効果的だと思った」と述べている。

ステファノ・ソッリマが監督を務めた「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」は、11月16日より全国でロードショー。

(c)2018 SOLDADO MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play