Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」ポスタービジュアル

矢野聖人がくじらの飼育に奮闘「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」予告

ナタリー

18/9/6(木) 17:00

矢野聖人が映画初主演を務める「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」の予告編とポスタービジュアルが到着した。

捕鯨で知られる和歌山・太地などでロケが行われた本作は、太地町立くじらの博物館を舞台に、くじらを愛する青年・鯨井太一たちの奮闘を描いた物語。“くじらバカ”の飼育員・太一を矢野、東京から来た飼育員・白石唯を武田梨奈、博物館の学芸員・間柴望美を岡本玲が演じるほか、鶴見辰吾、近藤芳正がキャストに名を連ねる。

YouTubeで公開された映像には、太一がくじらの飼育に苦悩して涙する様子や、太一、唯、望美が青空の中を自転車で走るシーンなどが切り取られた。また、虹のコンキスタドールのメンバーで和歌山県出身の清水理子による主題歌「Colorful~あなたといた時間~」も聴くことができる。

このたび「BECK」で知られるマンガ家・ハロルド作石による描き下ろしイラストが使用されたチラシビジュアルも公開。ウェットスーツやトレーナーの制服を着た太一、唯、望美の姿が描かれている。

「U・F・O~うしまどの、ふしぎなできごと~」の藤原知之がメガホンを取った「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」は、10月12日に和歌山で先行公開されたのち、11月3日より東京のシネ・リーブル池袋ほか全国で順次公開。

(c)2018映画「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play