Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

超特急 / 高田漣「ソレイユ」ジャケット

超特急の新曲「ソレイユ」2月にリリース、高田漣とのスプリットアナログ&配信で

ナタリー

19/1/10(木) 20:00

超特急の新曲「ソレイユ」が2月20日に配信と12inchアナログ盤でリリースされることが決定した。

「ソレイユ」は明日1月11日(金)に放送がスタートするテレビ東京系ドラマ「ドラマ24 フルーツ宅配便」のエンディングテーマとしてオンエアされるナンバー。ドラマの劇伴も手掛ける高田漣が書き下ろした楽曲で、新たな出会いや別れを経験する季節へと移り変わっていく時季の哀愁漂うムードや日常の風景が、フォーキーなサウンドで紡がれる。

「町で一番の美女」を「サンシャイン」と表現して愛しい人への思いを歌うこの曲を、タカシは持ち前の温もりのある声で優しく歌い上げた。これまでの超特急の楽曲群には類を見ないほどオーガニックな聴き心地の1曲に仕上がった「ソレイユ」について、カイは「この曲をやったから、もう、どんなジャンルにもチャレンジできる」と語っている。

なお超特急がアナログ盤をリリースするのはこれが初めてのこと。アナログ盤はSIDE Aに超特急の「ソレイユ」、SIDE Bに高田漣がセルフカバーした「ソレイユ」が収められるスプリット盤として発表される。ジャケットはBuffalo Springfieldが1967年にリリースしたアルバム「Again」のジャケットにオマージュを捧げたデザインで、メンバーのビジュアルが登場しないパッケージデザインも過去の超特急のリリース作の中では珍しいものとなっている。

「ソレイユ」12inchアナログ盤 収録曲

SIDE A

01. ソレイユ / 超特急

SIDE B

01. ソレイユ / 高田漣

アプリで読む