Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

夢屋まさる

夢屋まさる、新元号予想は「P.C.(パンケーキ)」

ナタリー

19/3/18(月) 15:01

本日3月18日、東京・お台場パレットタウンにて「パレットタウン誕生20周年式典」が開催され、夢屋まさる、高橋真麻が登壇した。

明日19日に20周年を迎えるお台場パレットタウンは「ARIGATOプロジェクト」と題し、記念ライブをはじめとするさまざまなイベントを実施。詳細はパレットタウンのオフィシャルサイトなどで確認しよう。

イベントでは、夢屋が「パンケーキ食べたい」のフレーズでおなじみのネタを披露。MCから「こういった報道陣向けのPRイベントは初めてだそうですが心境は?」と聞かれると「偉そうな大人がいっぱいいて緊張してまーす」と天真爛漫に言い放ち、マスコミの笑いを誘った。

パレットタウンの20周年にちなみゲストの20年前の写真を公開するコーナーでは、女子高生時代の高橋の家族写真に対して、夢屋が「色味が暗い(笑)。インスタ映えはしなさそうですね」とイジる。一方、0歳頃の自分の写真には「まさか将来、頭の上にケーキを乗っけて人前に出る子になるとは親も思ってなかったでしょうね……」と自虐交じりにコメントしていた。

終盤にはゲストが新元号を予想する企画も。ここでは夢屋が「平成の次は『P.C.』。パンケーキの略」「紀元前のことを『B.C.』と言うので、日本も『P.C.』にすればもう元号を変えなくてよくなると思います」と独自のアイデアを語る。またMCから今後の目標を聞かれると「野球が好きなので始球式をしてみたい。中日ドラゴンズのファンだからナゴヤドームで!」と答えていた。