Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

BRAHMAN「天上」表紙の写真。

BRAHMAN、カメラマン三吉ツカサによる写真集「天上」「天下」発売

ナタリー

19/3/29(金) 18:00

BRAHMANの写真集「天上」「天下」が5月1日に写真販売サイト「Showcase Prints」にて数量限定で発売される。

写真集はカメラマンの三吉ツカサによる上下巻構成の作品で、2018年2月に行われた初の東京・日本武道館公演「八面玲瓏」や同年3月にスタートしたツアー「Tour 2018 梵匿 -bonnoku-」などのライブ写真やオフショットが掲載される。「Showcase Prints」では本日3月29日より4月3日まで写真集の先行販売が行われている。

三吉ツカサ コメント

去年はツアーもあってたくさんの時間を彼らと過ごした。
たくさんの写真を撮った。
色んな場所から色んな場面を。

イヤーブックとして52枚に収めるリズムは好きだけど
今回は入りきらなかった。
上下巻にしようと思った。

単純な上下巻の連続ではないものが見えていた。

上下に並べてみると違って見える2冊の本。
タイトルを迷ってTOSHI-LOWに相談したら

天上天下唯我独尊

というキーワードが出てきた。
暴走族みたいだなと思ったけど、彼はこの言葉の本当の意味を説明してくれた。

「宇宙の中で人間だけが
 唯一生きる意味を自分で探さなければいけない存在である」

写真家としてBRAHMANと過ごした長い時間が
この言葉とすんなり重なった。

生きる意味。

写真集 天上天下