Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

第11回

平辻哲也 発信する!映画館 ~シネコン・SNSの時代に~

昭和、令和を駆け抜け、10月閉館「有楽町スバル座」 かつては手塚治虫が日参した日本初のロードショー館

隔週連載

19/5/12(日)

昭和、平成、令和の3つの時代を駆け抜けた「有楽町スバル座」が今年10月に、惜しまれながらも53年の歴史に幕を閉じる。前身は、1946(昭和21)年12月にオープンした日本初のロードショー館「丸ノ内スバル座」(1953年火事で焼失)。古くはビートルズのドキュメンタリー映画『レット・イット・ビー』(1970年)、『イージー・ライダー』(1971年)、最近では大林宣彦監督の『この空の花 長岡花火物語』(2012年)など800作品以上を送り出してきた。