Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

EMPiRE(Photo by Jumpei Yamada)

EMPiRE進化止まらず、ブリッツワンマンで熱狂の「お尻ペンペン」5連発

ナタリー

18/9/5(水) 12:02

EMPiREが昨日9月4日に東京・マイナビBLITZ赤坂で全国ツアー「EMPiRE NEXT EDiTiON TOUR」の最終公演を開催した。

5月にマイナビBLITZ赤坂で自身初のワンマンライブを成功させたEMPiRE。その公演でBiSに完全移籍したYUiNA EMPiREを見送ったあと、7月にスタートした本ツアーで彼女たちはMAHO EMPiRE、MiKiNA EMPiREの2名を迎えた現在の体制で全国各地を回り、最終公演で自身2度目となるマイナビBLITZ赤坂のステージに立った。台風21号による交通機関の乱れを考慮して開演時間を遅らせてこの日のライブはスタートし、6人はまずキラーチューン「Buttocks beat! beat!」を投下してツアーファイナルの口火を切った。「お尻ペンペン!」とメンバーそれぞれが力強く歌唱する中、MiDORiKO EMPiREが「五月雨かませ!」とひときわ大きな声でシャウトすると、場内は興奮したエージェント(EMPiREファンの呼称)の大歓声でいっぱいに。MAYU EMPiREが「ツアーファイナル、全員でかかって来いや!」と煽ったあとには「ソイヤ! ソイヤ!」と威勢のいいかけ声の「SOiYA」が投下されるなど、ライブ序盤からヒートアップしたステージが展開された。さらにキラキラしたシンセサウンドの新曲「S.O.S」、鋭いビートによって高揚感がもたらされた「デッドバディ」などではレーザーを使った照明演出が用意され、彼女たちのパフォーマンスがきらびやかに彩られた。

R&Bテイストの「Don't tell me why」で大人っぽい表情を見せたEMPiREだったが、続くMCではMAYU EMPiREが「前回のワンマンではナーバスになってできなかったけど、今日はエブリワンに向けてチャレンジしたいことがある」とカタカナ英語を交えて話し、クセの強いイントネーションでコール&レスポンスを行った。YUKA EMPiREが「うるさい」とキレてかかり、YU-Ki EMPiREが陶酔感たっぷりに自らのアイドル論を説くなど予測不能のコントで観客を驚かせたあと、彼女たちはトランシーなサウンドの「Talk about」を届けた。その後、6人はステージとフロア一体になって腕をクロスさせてジャンプした「MAD LOVE」や、ミュージカルのような振り付けの「Black to the dreamlight」、アイナ・ジ・エンド(BiSH)が振り付けを担当した「アカルイミライ」などエモーショナルかつドラマチックなナンバーで観客を魅了。ラストに「FOR EXAMPLE??」で会場の空気をまとめ上げてクールにステージをあとにした。

アンコールではYUKA EMPiREがデビューからこの日に至るまでの約1年を振り返りつつ、「私たちがいるアイドルという世界は、いくら時間をかけて大切に作ってきたものでも一瞬で壊れてしまうことがある残酷な世界だと思っています」とアイドル界について言及。「だから私たちがこの瞬間まで作り上げてきたものもいつか一瞬で壊れてしまうことがあるかもしれません。でもその一瞬の中にも美しさがあるということをこの1年間で知りました。それを人生をかけて皆さんに伝えたいです。だから私たちはここにいます」と述べ、「私たち6人の進化は止まりません。これからも6人のEMPiREをずっと見守っていてください」とファンにメッセージを送った。

そして6人は本日9月5日リリースのミニアルバム「EMPiRE originals」から表題曲を披露。「帝国からの祈りです」というメッセージが込められた同曲をシリアスに届け、グループとしての姿勢をアピールした。YU-Ki EMPiREが「未完成なところが多いけど、これからも突っ走っていきますのでよろしくお願いします!」と挨拶をしたあとに、この日のオープニングナンバー「Buttocks beat! beat!」を再びパフォーマンスしたEMPiRE。6人は攻撃的な姿勢を崩さず、「Buttocks beat! beat!」を5回連続で披露し、熱狂のうちにツアーファイナルを締めくくった。

この公演の模様は10月29日(月)20:00~21:00にMTV「MTV LIVE: EMPiRE NEXT EDiTiON TOUR」でオンエアされることが決定。このほか9月9日にはEMPiREのメンバーが2人ずつに分かれて「関西圏のCDショップを回りながら、どれだけたくさんのドラマを生めるか」を競い合うキャンペーン「S.O.S ~君とアレがしたい日~」を実施する。

「EMPiRE NEXT EDiTiON TOUR FiNAL」2018年9月4日 東京都 マイナビBLITZ赤坂 セットリスト

01. Buttocks beat! beat!
02. SOiYA
03. TOKYO MOONLiGHT
04. EMPiRE is COMiNG
05. S.O.S
06. デッドバディ
07. Dope
08. Don't tell me why
09. Talk about
10. LiTTLE BOY
11. MAD LOVE
12. コノ世界ノ片隅デ
13. Black to the dreamlight
14. アカルイミライ
15. FOR EXAMPLE??
<アンコール>
16. EMPiRE originals
17. Buttocks beat! beat!
18. Buttocks beat! beat!
19. Buttocks beat! beat!
20. Buttocks beat! beat!
21. Buttocks beat! beat!

MTV「MTV LIVE: EMPiRE NEXT EDiTiON TOUR」

2018年10月29日(月)20:00~21:00

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play