Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ときめき▽宣伝部のどきどき▽クリスマスパーティ Vol.4『お腹いっぱいになれる!ときめき6つ星レストラン』」の様子。

とき宣が6つ星レストランに招待!無敵なメニューでもてなしたお腹いっぱいの「ときクリ」

ナタリー

18/12/26(水) 22:29

ときめき▽宣伝部が12月24日に千葉・舞浜アンフィシアターにてクリスマスライブ「ときめき▽宣伝部のどきどき▽クリスマスパーティ Vol.4『お腹いっぱいになれる!ときめき6つ星レストラン』」を行った。

2015年より毎年実施されているとき宣の恒例クリスマスライブ「ときクリ」。通算4回目の開催となった今回の公演で、メンバーは宣伝部員(とき宣ファンの呼称)を“6つ星レストラン”に招いてもてなすというコンセプトに沿ってステージを展開し、これまでのライブの中で最多曲数の全25曲をパフォーマンスした。

ギンガムチェックの衣装を身にまとったとき宣は、後方にダイニングテーブルが置かれるなどレストランをイメージした装飾のステージにリフターに乗って登場。坂井仁香の「皆さん『ときクリ』へようこそ! 今日は私たちと一緒に最高のクリスマスイブを過ごしましょう!」という呼びかけを合図に、7月のワンマンライブ「ときめき▽夏のびっちょり祭り2018 in 東武動物公園」で初披露したナンバー「GAMUSHARA」でライブをスタートさせた。さらに彼女たちは「青春アンセム」「ビッグ☆バン」で会場の温度を高め、「ぴょんぴょん」で宣伝部員と熱いコール&レスポンスを繰り広げた。

自己紹介では10月にグループに加入したばかりの“二代目ときめき▽パープル”の杏ジュリアが、「練習の成果を皆さんにお見せできるように全力でがんばっていきたいと思います」と初めての「ときクリ」に対する意気込みをコメント。続けて6人は小泉遥香の「皆さんがお腹いっぱいになれる無敵なメニューをたくさん持ってきてますので、一緒に最高の思い出を作っていきましょう!」という言葉から「DEADHEAT」「TRAP」といったとき宣のクールな一面を打ち出した楽曲を届けたのち、客席通路を移動しながら「プリンセスプリンセスプリンセス」「土っキュン▽!!少女」を歌って宣伝部員を楽しませた。

次にとき宣はスターダストプロモーションの先輩グループであるももいろクローバーZの「コノウタ」や私立恵比寿中学の「ハイタテキ!」のカバーと、第1回目の「ときクリ」で初パフォーマンスした思い出の曲「毎日がクリスマス」を披露。「コノウタ」では坂井が百田夏菜子の落ちサビパートを歌い、「ハイタテキ!」では藤本ばんびが中山莉子のセリフ「惚れたっ!」を叫んで会場を沸かせた。レストランの店員や美食評論家に扮したコント映像ののち、白いウエイトレス衣装に着替えた6人が再び客席通路に登場して「ぐーすかP」にぎやかに歌唱する。吉川ひよりは黄色いニワトリの着ぐるみに身を包んだコミカルな姿で場内を歩き回り、曲が終わったあとも観客の近くでコントの続きを繰り広げた彼女たちはクリスマスソング「サンタさん・・・・・がやってこない!」でさらに会場を盛り上げた。

ライブ中盤ではTwitter上で募集が行われたグループの新キャラクターの名前が、“宣伝”を意味する“パブリシティ”をもじった「パブりん」に決定したことが発表されたほか、11月の「第3回ソロ曲争奪GP」で優勝した坂井が新しいソロ曲を披露。スターダストの男女混合ユニット・DAN→JYOの“JYOダンサー”4人を率いた坂井は、昨年の「ときクリ」で歌ったクールなソロ曲「Shine」とは打って変わり、かわいらしいアイドルソングに仕上げられた「誰よりいちばん」で宣伝部員を魅了し、「この曲はスタッフさんと相談しながら完成させたんですけど、私の皆さんへの気持ちと歌詞がリンクしているので、少しでも皆さんにこの気持ちを届けられたらと思って精一杯歌いました」と自身の思いを語った。

その後ドラマ「こんな未来は聞いてない!!」の主題歌「ドンフィクション」などを歌った6人は、観客に向けて1人ひとり挨拶していく。小泉の「今日は舞浜アンフィシアターを満員にすることはできませんでした。でも私たちは4月にエイベックスさんからCDをリリースさせていただくので、また気持ちを新たにして前だけを見て突き進んでいきたいと思います。来年は絶対に2000人以上のキャパを埋められるように、今日私たちはこの場で決意をしたいと思います」という言葉を受け、リーダーの辻野かなみは「私たちがずっと掲げてきた目標は日本武道館です。そこに1歩近づくためにも2000人キャパを満員にしてライブすることを誓います。目標は叶えるためにあるものだと思っています」と力強く決意を表明。坂井は「来年の『ときクリ』はチケットを完売させて、来てくれた宣伝部員さんが感動して泣いちゃうくらいのライブを作ります。それが私の来年の目標です」と宣言した。そして彼女たちは来年の「ときクリ」を12月21日に東京・中野サンプラザホールで行うことを告げ、宣伝部員から大きな拍手と歓声を浴びた。

決意を新たにしたメンバーは、小泉の「大事なメンバーと大事な皆さんと一緒に」という曲振りをきっかけに「大事マン☆フレンズ」「ガンバ!!」「SWEET SWEET DAYS」といった青春をイメージさせる楽曲を次々にパフォーマンス。会場がエモーショナルな空気で満たされる中、「むてきのうた」で宣伝部員と盛大なシンガロングを展開してライブ本編を終えた。

アンコールでクリスマスバージョンの「overture」に乗って再度ステージに登場したとき宣は、愛の告白を連発する「すきっ!」を披露して会場をヒートアップさせる。宣伝部員によるメッセージカードなどが飾られた巨大なクリスマスツリー“ときツリ”の話題で盛り上がったあとには、4月発売のニューシングに収められるVR映像の撮影が行われ、メンバーは肩を寄せ合いながらステージ上に置かれた360°カメラに向かって再び「ドンフィクション」を歌唱した。そして続くMCで5月にライブハウスツアーが行われることをサプライズで知り、声を上げて歓喜した6人は「初恋サイクリング」と「100%オレンジ」を熱演。オレンジ色のペンライトの光で染まった客席に向けて改めて感謝の気持ちを述べてから、この2回目の「GAMUSHARA」をラストナンバーとして熱唱した。

ときめき▽宣伝部「ときめき▽宣伝部のどきどき▽クリスマスパーティ Vol.4『お腹いっぱいになれる!ときめき6つ星レストラン』」
2018年12月24日 舞浜アンフィシアター セットリスト

01. GAMUSHARA
02. 青春アンセム
03. ビッグ☆バン
04. ぴょんぴょん
05. DEADHEAT
06. TRAP
07. プリンセスプリンセスプリンセス
08. 土っキュン▽!!少女
09. コノウタ(オリジナル:ももいろクローバーZ)
10. ハイタテキ!(オリジナル:私立恵比寿中学)
11. 毎日がクリスマス(オリジナル:KAGAJO☆4S)
12. ぐーすかP
13. サンタさん・・・・・がやってこない!
14. 誰よりいちばん / 坂井仁香
15. ドンフィクション
16. トウメイ恋心(ハート)
17. 大事マン☆フレンズ
18. ガンバ!!
19. SWEET SWEET DAYS
20. むてきのうた
<アンコール>
21. すきっ!
22. ドンフィクション
23. 初恋サイクリング
24. 100%オレンジ
25. GAMUSHARA

※▽はハートマーク、DAN→JYOの矢印は右矢印左矢印が正式表記。

アプリで読む