Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

超特急、CDデビュー記念日に新シングル『Hey Hey Hey』リリース “メンバーセンター盤”も

リアルサウンド

19/3/28(木) 20:30

 超特急が、CDデビュー7周年の記念日となる6月10日にニューシングル『Hey Hey Hey』をリリースする。

(関連:超特急が振り返る、初のSSA公演と新たな夢「僕らの黄金時代はまだ始まったばかり」

 これは、3月28日にZepp DiverCityで開催されたファンクラブツアー『FUN!FUN!ふぁんみーてぃんぐ2019 平成最後の大爆発!!!!!!!!』最終日の終演後に告知されたもの。表題曲は4月20日よりスタートするグループ史上最大規模の全国ツアー『EUPHORIA~Breakthrough, The Six Brave Stars~』のテーマ曲。タカシいわく「Hey Hey Hey」は「今までの超特急にない楽曲だったので、レコーディングが新鮮だった」とのこと。ファンク&ジャジーなサウンドの同楽曲は、英詞を中心としたリリックにツアータイトルが散りばめられており、タカシの緩急豊かなボーカルは大人びたオーラを感じさせるという。ユースケは「カッコいい中にもポップな部分や超特急の“らしさ”がある」とも語っている。

 また、カップリングに「Drawイッパツ!」を収録した通常盤のほか、6人それぞれのセンター曲を加えた“メンバーセンター盤”6種がリリースされる。KAIセンター盤の「Before Dawn」、RYOGAセンター盤の「激おこスティックファイナリアリティ ぷんぷんドリームわ~るど」、TAKUYAセンター盤の「Four Seasons」、YUKIセンター盤の「Play Back」、YUSUKEセンター盤の「TAXI」、TAKASHIセンター盤の「小さな光」と、タイトルにはそれぞれの“らしさ”が垣間見え、ジャケットでも各メンバーがセンターを飾る。さらにCDデビュー7周年を記念して、7形態のCDシングルすべてと『BULLET TRAIN “You Folia” NON STOP MIX by DJ和』CDの計8枚をコンパイルしたBOX盤もLoppi・HMV限定で同時リリースする。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む