Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ロデオ★座★ヘヴン11「幻書奇譚」チラシ表

文書の真偽を巡る論争劇、ロデオ★座★ヘヴン「幻書奇譚」が東京・盛岡で上演

ナタリー

18/8/6(月) 13:45

ロデオ★座★ヘヴン「幻書奇譚」が、9月28日から10月8日まで東京・新宿眼科画廊 スペース地下で上演される。

十七戦地の柳井祥緒が脚本・演出を手がける本作は、2014年初演作品。“世界で最初に書かれた本”と呼ばれた“ナノ文書”の贋作騒動に揺れる、7人の男女の論争が描かれる。

また今回は、岩手・盛岡劇場で行われている企画「もりげき八時の芝居小屋」内の1プログラムとしても本作が上演され、10月10・11日はトラブルカフェシアターの遠藤雄史演出で盛岡の演劇人が、12日は柳井の演出でロデオ★座★ヘヴンが公演を行う。

ロデオ★座★ヘヴン11「幻書奇譚」

2018年9月28日(金)~10月8日(月・祝)
東京都 新宿眼科画廊 スペース地下

脚本・演出:柳井祥緒
出演:伊藤俊輔、音野暁、澤口渉、鶴町憲、広瀬咲楽、福田真夕、森田陽祐

もりげき八時の芝居小屋 第161回公演 TCTプロデュース「幻書奇譚」

2018年10月10日(水)~12日(金)
岩手県 盛岡劇場 タウンホール

演出:遠藤雄史(10日・11日)/ 柳井祥緒(12日)

※ロデオ★座★ヘヴンの上演は12日のみ。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play