Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

努力クラブ 第12回公演「少年少女」チラシ

努力クラブの新作「少年少女」、高校生の男女が青春を客観的に捉えようと試みる

ナタリー

18/9/12(水) 11:01

努力クラブ「少年少女」が11月2日から4日まで京都・人間座スタジオで上演される。

「少年少女」は、努力クラブにとって約2年ぶりとなる新作戯曲による本公演。高校生の男女が深夜の川原で話しながら、自分たちの青春を客観的に捉えようと試みるさまが描き出される。作・演出を合田団地が手がけ、努力クラブの佐々木峻一と花柄パンツの重実紗果が出演。上演時間は約1時間20分を予定している。

昨年2017年に発表した戯曲「フォーエバーヤング」が今年18年10月に実施される第11回日本劇作家協会関西支部「月いちリーディング」で採用されるなど、注目される合田の新作に期待しよう。

努力クラブ 第12回公演「少年少女」

2018年11月1日(木)~4日(日)
京都府 人間座スタジオ

作・演出:合田団地
出演:佐々木峻一、重実紗果

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play