Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「壽初春大歌舞伎」チラシ

大阪松竹座「壽初春大歌舞伎」に藤十郎・鴈治郎・扇雀、愛之助は2役に挑む

ナタリー

18/12/18(火) 18:07

「壽初春大歌舞伎」が、1月2日から26日まで大阪・大阪松竹座で上演される。

来年2019年の幕開けを飾る「壽初春大歌舞伎」では、昼の部に中村扇雀が土屋主税を勤める「土屋主税」、坂田藤十郎米寿記念となる「寿栄藤末廣」、中村鴈治郎が紙屋治兵衛を演じる「心中天網島 河庄」が上演される。夜の部の「通し狂言 金門五三桐」では片岡愛之助が、石川五右衛門と此村大炊之助実は宋蘇卿の2役に挑戦。愛之助は本演目で、空中の葛籠から飛び出す“葛籠抜け”の宙乗りを披露する。

「壽初春大歌舞伎」

2019年1月2日(水)~26日(土)
大阪府 大阪松竹座

昼の部

「土屋主税」「寿栄藤末廣」「心中天網島 河庄」

夜の部

「通し狂言 金門五三桐」

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play