Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「柴公園」にて佐藤二朗演じる芝二郎のビジュアル。

「柴公園」と「幼獣マメシバ」がクロスオーバー、佐藤二朗の出演明らかに

ナタリー

18/12/6(木) 8:00

渋川清彦が連続ドラマ初主演を務める「柴公園」が「幼獣マメシバ」シリーズとクロスオーバーすることが明らかに。佐藤二朗演じる芝二郎と豆柴の一郎コンビが登場する。

本作は街の公園を舞台に、柴犬を連れた中年男性3人がダラダラとしゃべるだけの会話劇。渋川が主人公の“あたるパパ”を演じるほか、“じっちゃんパパ”役で大西信満、“さちこパパ”役でドロンズ石本が出演する。また2009年にスタートした「幼獣マメシバ」は、これまでにドラマや映画が計4作品制作されてきた。

佐藤は「まさか50前にして、また『芝二郎』を演じることになるとは思いませんでした。10年前に比べ、当たり前のように白髪は増え、当たり前のようにメタボが進化した僕ですが、『芝二郎』には成長があるや否や、是非、目撃してください」とコメント。自身のパートナー犬である一郎については「彼がまたビックリするくらい大人しくて聞き分けがよく、ウチのもうすぐ7歳になる息子より明らかに落ち着いております。一郎・二郎のバディをお楽しみに」と語っている。

ドラマ「柴公園」はテレビ神奈川ほか全国10局以上で1月10日より放送。映画版は全国のイオンシネマ、東京・シネマート新宿ほかで6月14日に公開される。

(c)2019「柴公園」製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play