Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©漫画みたいにいかない。製作委員会

梶裕貴が荒ぶる『遊戯みたいにいかない。』dTV限定話にゲスト出演&予告編

CINRA.NET

19/4/9(火) 16:00

4月26日にdTVで配信されるドラマ『遊戯みたいにいかない。~dTV限定版~』の第2話に梶裕貴が出演することがわかった。

同番組は、4月17日から日本テレビで放送されるドラマ『遊戯みたいにいかない。』のdTV限定エピソードとなり、全2話で構成。第1話には、テレビ版にもゲスト出演する堀未央奈(乃木坂46)が、山下健二郎(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)演じる荒巻のいとこで、人気女子大生ブロガー・百川さくら役で出演する。

コメディードラマ初挑戦となる梶裕貴が演じるのは、荒巻の元劇団仲間で、普段は温厚だが役者としてのスイッチが入ると豹変してしまう裏沢直人役。「コメディーらしい間やテンポを考えながら、それをプロの芸人さんと一緒にやらせていただくと言う、声優では中々経験できないことに挑戦させていただき、とても刺激的でした」とコメントを寄せている。後日、梶に迫る密着ドキュメンタリー映像を配信予定。

今回の発表とあわせて予告編が公開された。

『遊戯みたいにいかない。』は、2017年に配信された『漫画みたいにいかない。』の第2弾。売れない漫画家の事務所を舞台に、ファミコン世代とスマホゲーム世代の間で起きる様々な事件やハラスメントを描く。山下をはじめ、角田晃広(東京03)、飯塚悟志(東京03)、豊本明長(東京03)、山本舞香が出演し、監督、脚本はオークラが務める。

梶裕貴のコメント

いち視聴者として楽しんでいた作品に参加させていただけたことを光栄に思いつつ…舞台的要素もある作品なので「撮影大変なんだろうな」と思っていたら、本当に大変でした(笑)こういった映像作品に携わらせていただくことがあまり無いので、全てが未知の経験でしたが、皆さんに支えて頂きつつ、これでもか!と言うくらいエネルギッシュに演じさせて頂きました。コメディーらしい間やテンポを考えながら、それをプロの芸人さんと一緒にやらせていただくと言う、声優では中々経験できないことに挑戦させていただき、とても刺激的でした。

 

アプリで読む