Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

松本穂香が猫と戯れる 山田裕貴×乃木坂46 齋藤飛鳥『あの頃、君を追いかけた』メイキング映像

リアルサウンド

18/8/2(木) 18:00

 10月5日公開の映画『あの頃、君を追いかけた』より、メイキング映像が公開された。

参考:<a href=”http://www.realsound.jp/movie/2018/08/post-230092.html”>動画はこちら</a>

 本作は、2011年、台湾で200万人を動員し、ほぼ無名のキャストながら社会現象を巻き起こすほどの空前のヒットとなった同名映画の日本リメイク版。台湾の人気作家ギデンズ・コーが、自身の自伝的小説を自ら映画化し、台湾の青春映画として歴代1位の興行収入をおさめた。

 舞台を日本に移した本作では、、主演に山田裕貴、ヒロインに乃木坂46の齋藤飛鳥を迎え、さらには松本穂香、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介といった若手俳優たちにより、現代の物語として生まれ変わった。

 今回、松本が子猫と戯れるメイキング映像が公開された。本作で松本は、山田演じる浩介の幼なじみで、齋藤演じる真愛の親友でもある、猫を愛して止まない詩子を演じている。映像では、“子猫”が可愛すぎて離すことができない松本の姿が収められている。また、同時に公開となった場面写真には、“猫耳”姿の松本の姿もあり、現在放送中のTBS日曜劇場『この世界の片隅に』のすずとは、また違う姿が確認できる。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play