Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「シャザム!」新場面写真。左からシャザム、Dr.シヴァナ。

マーク・ストロング演じるヴィランVS悪ガキヒーロー、DC原作「シャザム!」新写真

ナタリー

19/3/1(金) 17:00

DCコミックを原作とする「シャザム!」より、マーク・ストロングの登場シーンを捉えた場面写真が到着した。

「シャザム!」は、魔術師からヒーローの才能を見いだされ、世界の救世主であるシャザムとなった悪ガキ・ビリーの姿を描くアクションコメディ。変身後のビリーであるシャザムをザッカリー・レヴィ、変身前のビリーをアッシャー・エンジェルが演じ、「アナベル 死霊人形の誕生」のデヴィッド・F・サンドバーグが監督を務めた。

「キングスマン」「キック・アス」で知られるストロング。DC原作映画への参加は、2011年の「グリーン・ランタン」に続き2度目となる。彼が本作で演じるのは、ビリーの力を狙う謎の科学者であるヴィランのDr.シヴァナ。このたび到着した場面写真には、シャザムと対峙するDr.シヴァナの姿が収められた。

「本作ではヴィランの背景も描かれる」と語るストロングは、「スーパーヒーローには同様に強力なヴィランが必要で、そうでないとうまくいかないものだ。(アイザック・)ニュートンの言葉を借りると、どんな行動にも必ずそれと等しい反対の反応があるということだよ。クリスチャン・ベールのバットマンにヒース・レジャーのジョーカーを思い浮かべるように、ヒーローに匹敵するヴィランが対峙しなければならないものなんだ。というわけで本作でもそれは同様だ」とヴィランの重要性を語っている。

「シャザム!」は4月19日より全国でロードショー。

(c)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

アプリで読む