Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2018「ねことじいちゃん」製作委員会

立川志の輔主演、岩合光昭監督『ねことじいちゃん』本ビジュアル&予告編

CINRA.NET

18/11/21(水) 12:01

映画『ねことじいちゃん』の本ポスタービジュアルと予告編が公開された。

2019年2月22日公開の同作は、『岩合光昭の世界ネコ歩き』で知られる写真家・岩合光昭の初監督作。ねこまきによる同名漫画の実写版となる。あらすじは、小さな島で飼い猫のタマと共に自由気ままに暮らす70歳の主人公・大吉が、親しい友人の死や自身の体の不調などの変化に直面するというもの。2年前に妻に先立たれた大吉役を映画初主演となる立川志の輔、カフェを開く美智子役を柴咲コウが演じる。

予告編では、美智子が大吉たちに料理を教える場面や、倒れた大吉を心配する息子から「東京で一緒に暮らそうよ」と提案されるシーン、姿を消してしまったタマを大吉が探す様子に加えて、山中崇、小林薫、柄本佑、田中裕子ら出演者の姿などが確認できる。劇中に登場する豆ごはんやカルパッチョ、卵焼きなどはフードコーディネーターの飯島奈美が手掛けた。

またポスタービジュアルには、「いつだって、人生はこれから。なあ、タマさんや。」というキャッチコピーと共に、満開の桜を背景にタマを抱えた大吉の姿などが写し出されている。さらに映画公開にあわせて12月には写真集の刊行、LINEスタンプのリリースを予定しているほか、2019年1月から写真展『ねことじいちゃん』の巡回展を開催。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play