Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「グリーンブック」ポスタービジュアル

ファレリー兄単独監督、トロント最高賞受賞作「グリーンブック」の公開日決定

ナタリー

18/12/5(水) 8:00

第43回トロント国際映画祭で最高賞にあたる観客賞を受賞した「グリーンブック」の公開日が、3月1日に決定。あわせてポスタービジュアルが解禁された。

「愛しのローズマリー」「メリーに首ったけ」で知られるファレリー兄弟の兄ピーター・ファレリーがメガホンを取った本作。1962年、人種差別が根強く残るアメリカ南部でコンサートツアーを計画する黒人ジャズピアニストのドン・シャーリーが、粗野で無教養なイタリア系トニー・リップを用心棒兼運転手として雇い旅するさまが描かれる。「はじまりへの旅」のヴィゴ・モーテンセンがトニー、「ムーンライト」のマハーシャラ・アリがシャーリーを演じた。

タイトルにもなった“グリーンブック”とは、1936年から1966年までアメリカで実際に出版されていた旅行ガイドブックのこと。そこには黒人を受け入れるビジネスやサービス機関のリストが記載されており、当時車で移動する黒人にとっては欠かせないものだった。映画の中でもトニーとシャーリーは、グリーンブックを頼りに旅を進めていく。

「グリーンブック」は東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー。

(c)2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play