Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

坂本昌行

坂本昌行がオーケストラをバックに“女心”歌う「ONE MAN STANDING」第2弾

ナタリー

19/3/4(月) 4:00

坂本昌行(V6)によるコンサート「MASAYUKI SAKAMOTO『ONE MAN STANDING 2019 The Greatest Symphony』」が、5月22日から26日まで東京・Bunkamura オーチャードホールで開催される。

坂本が出演する「ONE MAN STANDING」は、2016年に初開催されたコンサート。「All of Love」をテーマに掲げた第2弾「ONE MAN STANDING 2019 The Greatest Symphony」で坂本は、オーケストラをバックに、日本の女性シンガーのヒット曲を中心としたナンバーを披露する。

アレンジを担当するのは、服部克久、ボブ佐久間、羽毛田丈史といった面々。さらに、コーラスとダンスのスペシャリストで結成されたカンパニー“MASA Friends”が登場する。

開催決定に際し、坂本は「精一杯『愛』をお客様にお届けしたいと思います」と思いを述べ、構成・演出を担当する菅野こうめいは「日本を代表する音楽家達と創り上げる『坂本昌行のSinger宣言!コンサート』になるはずです」とコメントした。本公演のチケットは4月13日に販売スタート。

坂本昌行コメント

初演のミュージカルコンサートでは、果たしてお客様に楽しんでいただけるのか不安でいっぱいでした。
あれから3年。沢山のスタッフの方々に背中を押され第2弾!!
名だたる音楽家の方々、そして素晴らしいオーケストラ!
これで舞台は整いました。後は僕自身、精一杯「愛」をお客様にお届けしたいと思います。

菅野こうめいコメント

初演から3年間、「次は何を?」とずっと考えて来ました。でも答えはなかなか出ませんでした。あの時、僕たちはもう、坂本くんの「ミュージカル俳優としての集大成的コンサート」をやってしまったから。それとは違う何かを。と、たどり着いたのは、「オーケストラとの競演でカバーを歌う事」でした。今回は、日本を代表する音楽家達と創り上げる「坂本昌行のSinger宣言!コンサート」になるはずです。もちろん、ミュージカルも忘れてはいませんよ。お楽しみに!

MASAYUKI SAKAMOTO「ONE MAN STANDING 2019 The Greatest Symphony」

2019年5月22日(水)~26日(日)
東京都 Bunkamura オーチャードホール

構成・演出:菅野こうめい
音楽監修・編曲:服部克久
ミュージックディレクター・指揮・編曲:ボブ佐久間
編曲:羽毛田丈史
出演:坂本昌行

アプリで読む