Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾が『星ドラ』応援ソング制作中、詞曲はNakajin

CINRA.NET

19/4/8(月) 10:43

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が『星のドラゴンクエスト』の応援ソングを制作していることがわかった。

スクウェア・エニックスによるスマートフォン用ゲーム『星のドラゴンクエスト』のプロデューサーを務める稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾。応援ソングの作詞作曲はNakajin(SEKAI NO OWARI)が手掛ける。歌詞には『星のドラゴンクエスト』の世界観や、稲垣、草彅、香取をイメージして「大地」「勇気」「星」「宝物」「地図」「ストーリー」「冒険」といったワードが使用されているという。

応援ソングの制作は、昨日4月7日にAbemaTVで配信された『7.2 新しい別の窓』の番組内で発表。番組内で稲垣は「星ドラをプレイしている人にも、これから星ドラを始める人にも、ぜひ聴いてほしい、みんなを応援するような曲です」、香取は「ひとつひとつの歌詞のワードが勇気をもらえる。明日に向かっての一歩を踏み出す勇気をくれる曲です。ドラゴンクエストのキャラクターがいっぱい登場して踊っています。ダンスにも注目してください」、草彅は「星ドラにどハマりしていまして、皆さんと一緒にいろんな冒険がしたいと思っています。ぜひこの歌とともにお楽しみください」とそれぞれコメントした。

応援ソングは5月中旬からテレビCMなどで一部公開予定。フルバージョンは「5月27日 ドラゴンクエストの日」のプレイベントとして5月25日に千葉・幕張メッセで行なわれる『ドラクエの日 プロデューサー“ギガ”ミーティング』で初披露される。イベントには稲垣、草彅、香取が登壇。

なお同日5月25日には午後の部として『星のドラゴンクエスト』を楽しめるリアルイベント『ドラクエの日 みんなでギガ前夜祭2019』も開催。参加方法などの詳細は4月25日に『星のドラゴンクエスト』のオフィシャルサイトで発表される。

アプリで読む