Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「スタプラ東京Vol.2.5」の様子。(写真提供:スターダストプロモーション)

「スタプラ東京Vol.2.5」にスタダ在京若手グループ集結、選抜ユニットによるLiSAカバーも

ナタリー

18/10/14(日) 16:02

10月10日に東京・新宿BLAZEにてライブイベント「スタプラ東京Vol.2.5」が開催された。

「スタプラ東京」はスターダストプロモーション初のアイドルセクション「STARDUST PLANET」所属の在京グループが競演するイベント。8月開催の「Vol.2」に引き続き今回の公演にはロッカジャポニカ、はちみつロケット、桜エビ~ず、CROWN POPが出演し、それぞれ25分間にわたってパフォーマンスを繰り広げた。

オープニングでは4組がそろってステージに登場。桜エビ~ずの水春は「このイベント在京のスタプラアイドルだけで、熱いライブを作ろう! どこにも負けないアイドルイベントを作ろう! そんな気持ちで始めたライブがなんと2.5回目を迎えることができました」と挨拶した。出演順ははちロケの澪風による実況と審判のもと、各グループの代表メンバー同士のじゃんけんによって決定し、クラポ、ロジャポ、桜エビ~ず、はちロケの順でライブが行われることになった。

トップバッターのクラポはメイドやナース、ひよこなどの衣装に身を包んで登場。Buono!「初恋サイダー」のカバーでフロアを盛り上げてから、10月23日にポップカルチャーイベント「@JAM」とタワーレコードのコラボレーションレーベル・MUSIC@NOTEよりリリースする初の全国流通盤シングルの表題曲「午後四時ごろの好きです」を披露した。各メンバーの自己紹介後、「盛り上がってますかー!」と観客を煽った6人は「EGO×search」「夏キラリ☆」「Real×live」「Change the world!」を立て続けにパフォーマンス。イベント序盤から会場を熱気で包み込んだ。

2番手のロジャポは「OVERTURE」に乗って元気に登場し、「腹!筋!録!」や「ワールドピース」をパワフルに、ときにはキュートにパフォーマンスして観客を“ロジャポワールド”に引き込む。その後MCでこの日欠席となった椎名るかの名前をもじって「みんな楽しんでくれると楽“しいな”」と話した彼女たちは、「ここは新宿歌舞伎町! 私たちのあの曲! “カブキマクリスティ”で決めちゃいますよ!」という曲振りから「教科SHOCK!」を披露。ジャケットを脱ぎ、小さな赤いマントを身にまとってアニメ「たこやきマントマン」のオープニングテーマをアレンジしたナンバー「タコ感 ロッカジャポニカ」を届けたのち、ラストに「NEW CROWN」をチャーミングに歌唱した。

続く桜エビ~ずは、1曲目に力強い歌とダンスで「みしてかしてさわらして」を熱演。観客は拳を上げ、水春の「声出していくぞー!」という煽りでフロアはさらにヒートアップしていく。そして6人は9月に配信リリースした「Magik Melody」やファンクナンバー「360°シューティングガール」のほか、「リンドバーグ」「タリルリラ」「まわるまわる」といった楽曲を間髪入れず披露。オーディエンスはハンドクラップを刻むなどして彼女のたちのステージを大いに楽しんだ。

トリを飾ったはちロケは、SE「THE LAUNCH」に合わせて暗転したステージに登場。照明が付いた瞬間、ゴールドの衣装を着たメンバーの姿がステージに浮かび上がり、ファンの歓声が上がった。7人は森青葉の「お前らみんなバカになれー!」という言葉と共に「バカイズム」でライブをスタートさせ、2曲目の「かまわないさ」で会場の空気を1つに。雨宮かのんによる「まだまだ声出せますかー?」という呼びかけのあとには、ももいろクローバーZ「MOON PRIDE」のカバーが披露されフロアが大いに沸き立った。続いて彼女たちは3rdシングル曲「花火と漫画とチョコと雨」を届け、アッパーチューン「ハニートランポリン」で場内のボルテージを上昇させた。

全グループのライブが終了しアンコールの声が響くと、4組がそろってステージに再登場。「ここからはお互いにエールの交換だー!」と叫び、それぞれのオリジナル曲をノンストップでカバーし合った。はちロケは桜エビ~ずの「エビ・バディ・ワナ・ビー」、桜エビ~ずはロジャポの「WEE FIGHT OH!!!!!」、ロジャポはクラポの「Change the world!」、クラポははちロケの「バカイズム」を全力でパフォーマンス。さらにロジャポの内山あみ、はちロケの塚本颯来、桜エビ~ずの水春、クラポの三田美吹の4人がステージに並び、期待に満ちたどよめきが起こる中、LiSA「Catch the moment」をクールに歌唱して観客を魅了した。イベントの最後には4組が水野良樹(いきものがかり)が作詞作曲を手がけたSTARDUST PLANET初のオリジナル曲「We Are "STAR"」を全員で熱唱。ロジャポの高井千帆が「次こそ目標1000人!」と目標を掲げ、大盛り上がりの中「スタプラ東京Vol.2.5」の幕を閉じた。

次回の「スタプラ東京」は「Vol.3」として11月12日に東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEで開催される。なお月額動画配信サービスのスターダストチャンネルでは6月に行われた「スタプラ東京Vol.1」の模様を配信中。「スタプラ東京Vol.2」の配信は10月19日にスタートする。

「スタプラ東京Vol.2.5」
2018年10月10日 東京・新宿BLAZE セットリスト

CROWN POP

01. 初恋サイダー(オリジナル:Buono!)
02. 午後四時ごろの好きです
03. EGO×search
04. 夏キラリ☆
05. Real×live
06. Change the world!

ロッカジャポニカ

SE OVERTURE
01. 腹!筋!録!
02. ワールドピース
03. 教科SHOCK!
04. タコ感 ロッカジャポニカ
05. NEW CROWN

桜エビ~ず

01. みしてかしてさわらして
02. Magik Melody
03. 360°シューティングガール
04. リンドバーグ
05. タリルリラ
06. まわるまわるまわる

はちみつロケット

SE THE LAUNCH
01. バカイズム
02. かまわないさ
03. MOON PRIDE
04. 花火と漫画とチョコと雨
05. ハニートランポリン

アンコール

01. エビ・バディ・ワナ・ビー / はちみつロケット
02. WEE FIGHT OH!!!!! / 桜エビ~ず
03. Change the world! / ロッカジャポニカ
04. バカイズム/ CROWN POP
05. Catch the moment / LiSA
06. We Are "STAR" / オールキャスト

スタプラ東京vol.3

2018年11月12日(月)東京都 渋谷duo MUSIC EXCHANGE
<出演者>
ロッカジャポニカ / はちみつロケット / 桜エビ~ず / CROWN POP

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play