Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『アベンジャーズ』と『名探偵コナン』が“掟破り”コラボ (c)Marvel Studios 2019 (c)2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

『アベンジャーズ』と『名探偵コナン』が“掟破り”コラボ 特別ビジュアル&スペシャル映像公開

ぴあ

19/4/8(月) 14:00

いよいよ公開を目前に控え世界中からの注目が高まる『アベンジャーズ』最新作と、日本で絶大な人気を誇る『名探偵コナン』の劇場版最新作による夢のコラボレーションが実現。この度、特別ビジュアルと、スペシャル映像が公開された。

かつて共に劇場を盛り上げてきた“良きライバル”でありながらも、決して交わることのなかったふたつの“最強”が、“平成”というひとつの時代が終わるのと同時に、新たな時代が始まるこの特別なゴールデンウィークの映画界を盛り上げるべく、海を越え、夢の初共演を果たしたのだ。

公開となったのは、『アベンジャーズ/エンドゲーム』のポスタービジュアルとリンクした『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』の特別ビジュアルと、江戸川コナンの声優を務める高山みなみ、そしてアイアンマンの日本語吹替えを務める藤原啓治という、日本の声優界を牽引するふたりのリレーナレーションによる豪華スペシャル映像が収められたものだ。

この“掟破り“のタッグについて、高山は「光栄です! まさかアベンジャーズと、色々飛び越えちゃったコラボができるなんて! まさに掟破りのタッグですね! 不思議なストーリーの共鳴に、ドキドキがドキドキを呼び爆発しそうです。アベンジャーズもコナンもヒーロー揃い。それも、絶体絶命の危機を乗り越えていける、映画を盛り上げていけるヒーローたちです。新しい時代のGWは、映画館でこのヒーローたちのパワーをチャージしてくださいね!」と語る。

藤原は「同時期に公開される作品は本来ならライバル関係ともいうべき存在のはずなんですが、海を越えタッグを組んでGWの映画界を盛り上げていくということで大いに期待しています。名探偵コナンに敬意を表しつつ、アベンジャーズもガンガン盛り上がってほしいですね!」とコメントを寄せた。

共に日本を席巻してきた2作品による、“奇跡“としか呼べないコラボレーション。いまだかつてない今年のGWは、映画館で史上最大の戦いを迎える“最強たち”の活躍を目撃することができる。

また、“掟破り”の豪華共演は、映画館の大きなスクリーンで見られるチャンスも。スペシャル映像は4月12日(金)より、全国のTOHOシネマズ、松竹マルチプレックスシアターズ、ユナイテッド・シネマ、イオンシネマ、コロナシネマワールド系列の一部劇場でも期間限定で上映予定だ。

『名探偵コナン 紺青の拳』
4月12日(金)

『アベンジャーズ/エンドゲーム』
4月26日(金)