Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

金メダルを手にするONIGAWARA。(撮影:木場ヨシヒト)

ONIGAWARA「オニリンピック」4種目熱演で金メダル獲得

ナタリー

18/6/30(土) 14:20

ONIGAWARAが6月23日に東京・LIQUIDROOMにて単独公演「ONIGAWARAワンマンGIG~恵比寿にガワラー大集合!第一回オニリンピック~」を開催した。

6月23日が“オリンピックデー”であることから企画されたこの公演。当日2人は「ダンス」「ラップ」「弾き語り」「バンド」という“種目”ごとに選曲されたセットリストを展開した。

場内が暗転すると、スクリーンにONIGAWARAの2人が鬼瓦の名産地・愛知県高浜市からLIQUIDROOMを目指して走ってくる様子が映し出される。そしてLIQUIDROOMのステージへとたどり着いた2人は「24時間テレビ 愛は地球を救う」のエンディングを思わせるような演出の中、おなじみのダンサー・Ohnny's Jrの持つゴールテープを切った。大歓声に包まれる中、斉藤伸也(Vo, GAYA, Programming)の「聖火点灯!」の声を合図に、ガワラー(ONIGAWARAのファンの総称)がペンライトを点灯してライブは幕開けとなった。

「We are 鬼!」で場内のテンションを引き上げた彼らは、ラジオ体操のような音声に乗せてONIGAWARAの楽曲に登場する振り付けをレクチャーしながら、ガワラーの体を温めていく。準備体操が終わると、そろいの振り付けが登場する「エビバディOK?」「ナンバーワンちゃん」を続けた。ここでONIGAWARAの2人は「オニリンピック」の趣旨を説明し、第1種目「ダンス」へ突入する。彼らはこの種目で「GATTEN承知之助~We can do it!!~」「僕、君、彼女」「Orange&Blue」をパフォーマンス。Ohnny's Jrと共に、キレのある動きやチアダンスを次々と披露していった。

第2種目「ラップ」は舞台をサブステージに移して行われた。まずは沢田チャレンジ(ザ・チャレンジ)をMCに迎え、2人はフリーバトルで互いのラップの技巧を見せつける。ガワラーからの大歓声を受けると、沢チャレを見送り「ONIGAWARA SUPER STAR」をプレイ。斉藤は歌詞を飛ばしてしまうというアクシデントに見舞われるも、サティフォへの無茶振りなどアドリブを織り交ぜ、絶妙なコンビネーションで乗り切る。続く「YOU×3」ではフィーチャリングゲストとしてchelmicoが登場し、ONIGAWARAと共に息の合ったパフォーマンスを見せた。

ラジオ番組ふうの場内アナウンスが流れると「オニリンピック」は第3種目「弾き語り」へ。2人は椅子に座り、ラジオにまつわるエピソードや最新アルバム「GAWARA!」の制作秘話などをのんびりと語り合う。そして「俺らの実力見せちゃう?」と胸を張り、ラジオへの熱い思いを歌った「#gawararadio」を弾き語りでしっとりと届ける。後半にはガワラーの合唱が発生し、場内は一体感に包まれた。

メインステージに戻った2人は、最後の種目「バンド」に挑む。マシータ(Dr)、KO-ney(MPC)、コイチ(Key / Sawagi)、佐藤亮(G)、カシムラトモヤ(B)からなる“ONIGAWARAバンド”の繰り出すバンドサウンドに乗せて、まずはサティフォがエモーショナルなギターソロを聞かせる。そして斉藤の「怒涛のラストスパート」という言葉通り、彼らは「Masahiro」「ホップステップLOVE」といったロックチューンをグルーヴィに届けていく。「ヒットチャートをねらえ!」では斉藤が「お前らが踊る番だ!」と煽り、ガワラーがそろいの振り付けで盛り上げた。また「シャッターチャンス’93」ではOhnny's Jrが、ONIGAWARAの2人に金メダルを贈呈。バンドメンバーも含め全員がタンクトップ姿になった「タンクトップは似合わない」まで、バンド形式で7曲を一気に駆け抜けたONIGAWARAは、金メダルをうれしそうに見つめ、「お前たちのおかげで優勝できた!」と声を上げてステージをあとにした。

アンコールではサティフォがこの日のライブを振り返り「何1つ回収せずにやりたい放題です(笑)」と笑うも「本当に楽しかったです」と満足げな表情を見せる。和やかな空気が漂う中、彼らは最後にバンドメンバーと共に「MEGA☆DEATH」をパワフルに演奏し、「第一回オニリンピック」の幕を下ろした。

なおONIGAWARAはこの日のステージ上でツーマンツアー「ONIGAWARA ISLAND ~鬼ヶ島リゾート2マンツアー2018~」の開催を発表。彼らのオフィシャルサイトでは明日7月1日23:59までチケットの先行予約を受け付けている。

ONIGAWARA「ONIGAWARAワンマンGIG~恵比寿にガワラー大集合!第一回オニリンピック~」
2018年6月23日 LIQUIDROOM セットリスト

01. We are 鬼!
02. エビバディOK?
03. ナンバーワンちゃん
04. GATTEN承知之助~We can do it!!~
05. 僕、君、彼女
06. Orange&Blue
07. ONIGAWARA SUPER STAR
08. YOU×3 feat. chelmico
09. 夏フェスなんて大嫌い!!なんちゃって
10. #gawararadio(弾き語り)
11. Masahiro
12. 僕の恋人
13. ホップステップLOVE
14. ヒットチャートをねらえ!
15. 抱きしめたい
16. シャッターチャンス’93
17. タンクトップは似合わない
<アンコール>
18. MEGA☆DEATH

ONIGAWARA ISLAND ~鬼ヶ島リゾート2マンツアー2018~

2018年8月20日(月)大阪府 OSAKA MUSE
<出演者>
ONIGAWARA / ヒトリエ 

2018年8月26日(日)愛知県 RAD HALL
<出演者>
ONIGAWARA / サイダーガール

2018年8月30日(木)東京都 WWW
<出演者>
ONIGAWARA / Shiggy Jr.

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play