Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「愛唄 ー約束のナクヒトー」

横浜流星×清原果耶×飯島寛騎「愛唄」新たな特報公開、主題歌の一部を使用

ナタリー

18/10/4(木) 11:00

横浜流星の主演作「愛唄 ー約束のナクヒトー」より、特報第2弾がYouTubeにて公開された。

GReeeeNの映画プロジェクト第2弾にあたる本作は、彼らが自身の楽曲「愛唄」への思いを物語として紡いだもの。恋をする勇気を持てないまま大人になった主人公・野宮透(トオル)が、元バンドマンの旧友・坂本龍也との再会や詩との出会いによって変化していくさまを描く。トオルを横浜が演じ、トオルに生きる意味を教えるヒロイン・伊藤凪役で清原果耶、龍也役で飯島寛騎が出演する。

この特報第2弾は、「人を好きになる 愛し合う それは自然に覚えた? 誰かに教わった?」と詩集を読むトオルの声から始まる。なお本特報に使用されている楽曲は主題歌の一部だが、詳細は現在発表されていない。

またこのたび場面写真5点も到着。目に涙をためたトオルと凪、トオルを説得する龍也、比呂乃に詩集を返すトオルの姿などが収められている。

「海月姫」の川村泰祐がメガホンを取り、清水匡がGReeeeNメンバーとともに脚本、JINが音楽プロデュースを担当した「愛唄 ー約束のナクヒトー」は、2019年1月25日より全国ロードショー。

(c)2018「愛唄」製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play