Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

大トリはエレファントカシマシ! 『SWEET LOVE SHOWER 2018』最終日

ぴあ

18/9/2(日) 0:00

本日9月2日、『SWEET LOVE SHOWER 2018』が最終日を迎える。

SPACE SHOWER TVが主催する『SWEET LOVE SHOWER 2018』は、山中湖で今年開催12回目となる夏の野外フェスティバル。初日31日にはMAN WITH A MISSIONが、1日にはサカナクションがトリを務め会場を盛り上げてきたが、いよいよ本日が最終日となる。

オープニングアクトを務めるのはCHAI。「NEOかわいい」という独自の価値観を貫き通す彼女たちは、今若手アーティストの中でも特に脚光を浴びる存在だ。また、9月26日にアルバム『泣きたくなるほど嬉しい日々に』を発売するクリープハイプも登場。ライブ定番曲や夏らしい楽曲も持つ彼らは、一体どんな曲を披露するのだろうか。『SWEET LOVE SHOWER』には今年で4年連続出演、今や各地のフェスに引っ張りだこのSuchmosのパフォーマンスにも注目したい。

さらに、今年の『SWEET LOVE SHOWER』には、ONE OK ROCKが2013年以来5年ぶりに出演するというトピックも。ONE OK ROCKは2017年1月にアルバム『Ambitions』を発売し、その後1年以上かけて今年4月まで、世界27カ国、全99公演をめぐるワールドツアーを行っていた。世界を舞台に武者修行を続けてきた今の4人のステージは絶対に見逃せない。

そして大トリを務めるのはエレファントカシマシだ。今年3月に、全都道府県を網羅するデビュー30周年記念ツアーの最終公演をさいたまスーパーアリーナにて開催、さらにその翌日には、スペシャル公演として、スピッツ、Mr.Childrenを招いた夢の共演を行ったことも記憶に新しい。そしてその後もエレファントカシマシはアルバム『Wake Up』をリリースするなど、足を止めることなく前進し続けている。昨年末には『NHK紅白歌合戦』に初出場するなど、地上波の音楽番組にも出演する機会が増えている昨今。この山中湖でも、その30年のキャリアを代表する名曲が次々と披露されることになるだろう。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play