Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

7つの“R”が新たな体験と感動をもたらす、ドキュメンタリー番組『NEW HORIZON -ゆず旅-』

リアルサウンド

19/3/28(木) 18:00

 ゆずが、タイで新たな土地、人、音楽と触れ合うドキュメンタリー番組『NEW HORIZON-ゆず旅-』がdTVにて3月29日から独占配信を開始する。

(関連:KinKi Kidsコラボ、嵐×ゆず、NEWSメドレー…『FNS歌謡祭』第1夜ジャニーズ勢の見どころ

 すでに配信されている番組予告編には、22年の音楽人生と向き合う2人のトークや、レコードショップを訪れ23年前のインディーズ時代を回想する岩沢厚治、アーティストを目指す若者に出会い、喜びの気持ちを伝える北川悠仁が収められている。また、タイで出会った音楽に触れる中で、これまでの音楽人生に想いを馳せ、夜景をバックに「栄光の架橋」を熱唱する姿には圧倒させられた。

 第1弾予告編で感動ドキュメンタリーかと思わせておきながら、第2弾では転じて、ビールを片手に今回の旅を「半分以上オフ」と笑顔で語るシーンでスタート。一輪車に乗りながらのチキンキャッチ、グダグダのワニショーの鑑賞、ナマズとの格闘シーンなど、冒頭の言葉そのままに、タイを満喫する姿を見ることができる。

 そんな2人の今回の旅の撮影に関して、同番組のチーフプロデューサー赤松勇介氏(THReee entertainment)はこう語る。

「深夜に羽田を出発し、早朝に灼熱のバンコクへ到着。そのままロケが3日間続くという過酷なスケジュールでした。そんな中でもお二人の気づかいがとにかくすごくって。朝から晩まで我々スタッフもご一緒させていただいたのですが、疲れた顔一つ見せることなく我々スタッフの事をいつも気にかけていただき、笑いを提供していただきました。番組内でドッキリ企画(必見です)もあるのですが、こちらもお二人からのアイデアです。とても紅白歌合戦の大トリをつとめた方々とは思えません(笑)。我々スタッフの多くもゆずのお二人も初めてのタイで苦労もありましたが、地元の人、食、そして音楽に触れることができ、最高のロケになりました。ゆずの素顔がいっぱい見られる番組です!」

 通常、旅には2つの側面にまつわる4つの「R」がある。一つは、異文化に触れて吸収して自分を見つめ直し、常識を「リライト(Rewrite)」し、価値観を「リビルド(Rebuild)」するための、自己再形成としての旅。もう一つは、何もせず「リラックス(Relax)&リフレッシュ(Refresh)」するための休息としての旅。しかしどうだろうか、この旅から見えてくる砕けた表情も、真摯な顔も、いずれにしてもここだけでしか見ることの出来ない、「レア(Rare)&リアル(Real)」なゆずの姿だ。だからこそ、2つの予告編はどちらもこの番組の本質をついているし、番組内でタイから届けられる「栄光の架橋」はこれまでとは違う響きを伴って聴こえるのかもしれない。それは何よりも「豪華(Rich)」な経験だとも言える。

 『NEW HORIZON -ゆず旅-』は、7つの「R」があなたに新しい体験と感動をもたらす、最高のドキュメンタリー番組である。(石川雅文)

アプリで読む