Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『ウィンチェスターハウス』2019年1月ソフト化 特典にはメイキング映像も

リアルサウンド

18/10/11(木) 12:40

 今もなお存在する呪われた屋敷を舞台にした映画『ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷』のBlu-ray&DVDが、2019年1月9日に発売されることが決定した。

参考:惨憺たる上半期が遠い昔のよう 2018年下半期は“これぞホラー映画”な作品が目白押し

 本作は、米カリフォルニア州サンノゼに今も実在する“ウィンチェスターハウス”が舞台のホラー映画。ウィンチェスター銃を開発し、莫大な財産を築いたウィンチェスター一族の未亡人であるサラ・ウィンチェスターによって建てられ、38年間、365日、24時間、サラが亡くなるその日まで絶え間なく増改築が続けられた屋敷にまつわる、忌まわしき実話を描き出す。

 『クィーン』のヘレン・ミレンが主演を務めるほか、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』のジェイソン・クラーク、『プリデスティネーション』のセーラ・スヌークがキャストに名を連ねた。監督は、『ジグソウ:ソウ・レガシー』のマイケル&ピーター・スピエリッグ兄弟。

 発売が決定したBlu-ray&DVDの特典映像には、メイキングおよび予告編集が収録される予定だ。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play