Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

『アリー/ スター誕生』特別編を限定上映 本編未収録の楽曲など12分追加

CINRA.NET

19/3/26(火) 20:00

映画『アリー/ スター誕生:アンコール・バージョン』の上映が4月5日から東京・新宿ピカデリーほか全国5館で開催される。

昨年12月に全国公開された『アリー/ スター誕生』。容姿に自信がなく、歌手を目指すも芽の出ないアリーが、国民的ミュージシャンのジャクソンとの出会いをきっかけに挫折を経験しながらスターへの階段を駆け上がっていく姿を描いた作品で、アリー役を映画初主演となるLady Gagaが演じている。メガホンを取ったのはジャクソン役を演じるブラッドリー・クーパー。『第91回アカデミー賞』では作品賞、主演女優賞、主演男優賞など8部門にノミネートされた。

1週間限定で上映される『アリー/ スター誕生』は、計12分を追加した特別編。アリーが“Shallow”を即興のアカペラで歌うシーンや、“Black Eyes”“Alibi”の歌唱シーンが拡大されているほか、アリーがジャクソンに“Is That Alright?”を捧げる結婚式のシーン、ジャクソンがスタジオで“Too Far Gone”を歌うシーンが追加されている。さらにLady Gagaとブラッドリー・クーパーが共作した楽曲で、本編およびサウンドトラックにも未収録の“Clover”のシーンも加わっている。

会場は、新宿ピカデリーをはじめ、大阪・テアトル梅田、愛知・名古屋のミッドランドスクエアシネマ、福岡・T・ジョイ博多、北海道・札幌シネマフロンティアの5劇場。上映時間などの詳細はオフィシャルサイトから確認しよう。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える