Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ジャニーズWEST、新番組『激ハネ!BoooooooRN!』開始 初回のテーマは“寿司”

リアルサウンド

19/1/22(火) 19:40

 ジャニーズWESTが、1月25日から毎月第三金曜日の深夜に新番組『ジャニーズWESTの激ハネ!BoooooooRN!(ボーン、o はメンバーの人数に由来し7つ)』(MBSテレビ) をスタートする。

(関連:BiSH、ジャニーズWEST、祭nine.、ラストアイドル……グループのコンセプトに則った新作

 同番組では、トップアイドルを目指すジャニーズWEST のメンバーが、あらゆる業界に飛び込んで、新たな可能性を“born(生み出す)”させるべくロケを行う。そして“激ハネ”するであろうモノを、スタジオで発表していく。

 初回のテーマは「寿司」。桐山照史、小瀧望の二人が和歌山県の白浜で、“激ハネ”食材を探し出し、スタジオでメンバーらに“激ハネ”寿司をふるまう。雰囲気を出すため、大阪市内の寿司店で収録が行われたとのこと。二人は、アイドルながらノープランロケで、現地のお宅を突撃。あいご、ゆずジャム、クツエビなど、白浜ならではの食材を手に入れ、途中からは二手に分かれてロケをすることに。

 桐山は、1kg5000円以上する幻の深海魚、通称“黒いダイヤモンド”を探すべく漁船に乗り込むも、荒れ狂う海のロケは過酷を極めた。波の高さは4mで、船長曰く素人が釣りに行くような状態ではなかったというが、桐山は「今まで釣りのロケで釣れたことがなかったので、運気が来ている感じがした」と語る。一方の小瀧は、バケモノ級の大きさを誇る、超巨大〇〇〇を手に入れることに。小瀧は「大変だったんすよ。湿気が!!」とコメントし、スタジオの笑いを誘ったという。

 また、毎回スタジオに関西を代表するタレントをゲストに呼び、さらなる可能性を探る。初回のゲストは「関西で85%以上の女性が好き(番組調べ)」と選んだベテラン芸人。ジャニーズWEST飛躍の秘訣を「60代以上の女性ファンをつけたら、グッズも売れる」とアドバイスし、「アイドルとは言え格好つけないこと。今回は汗をかいていたのが見れて良かった」と話している。(リアルサウンド編集部)