Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「おっさんのケーフェイ」ポスタービジュアル

川瀬陽太主演作「おっさんのケーフェイ」公開、正体不明の男と小学生の交流描く

ナタリー

18/11/30(金) 17:17

川瀬陽太が主演を務める「おっさんのケーフェイ」が、2019年2月16日より東京・K's cinemaにて2週間限定でレイトショー上映される。あわせて予告編とポスタービジュアルが到着した。

「あの娘はサブカルチャーが好き」の谷口恒平が監督を務めた本作は、小学生のヒロトと正体不明のおっさん・坂田の交流を描く物語。将来の夢も特技もないヒロトだったが、ある日、覆面プロレスラー・ダイナマイトウルフの試合を観て、初めて夢中になれるものを見つける。川瀬が坂田、松田優佑がヒロトを演じたほか、赤城、空牙、スペル・デルフィンなどのプロレスラーが出演し、小林陽翔、埜田進、神保舜莉紋、松浦祐也、山下りな、冨宅飛駈がキャストに名を連ねる。第12回大阪アジアン映画祭に出品され、2017年4月2日には東京・ユーロライブで東京初上映が実施された。

YouTubeにて公開された予告編には、坂田に見守られながらヒロトが友人たちと河原でプロレスを楽しむ様子などが切り取られている。また映像では、大阪を拠点に活動するバンド・チッツによる主題歌「メタルディスコ」も聴くことができる。

「おっさんのケーフェイ」は東京での上映後、3月23日より愛知・名古屋シネマスコーレでも公開される。

(c)2017 Hanazono Cinema

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play