Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

King & Prince 平野紫耀、はだけたシャツ姿で桜井日奈子を抱き寄せる 『ういらぶ。』新場面写真

リアルサウンド

18/10/29(月) 7:00

 11月9日に全国ロードショーされる『ういらぶ。』の新場面写真が公開された。

 累計発行部数180万部を超える星森ゆきも原作漫画『ういらぶ。―初々しい恋のおはなし―』を、King & Princeの平野紫耀主演で実写映画化した本作。お互い“大好きすぎて「好き」と言えない”こじらせまくりの凛(平野紫耀)と優羽(桜井日奈子)、そんな2人を心配して見守る暦(玉城ティナ)と蛍太(磯村勇斗)の幼なじみ4人の前に、ある日、“好きなら好きとハッキリ言う”ライバル兄妹・和真(伊藤健太郎)と実花(桜田ひより)が現れたことにより、2人の恋と4人の友情は、思わぬ方向へ動きはじめる。

 今回公開された場面写真は、平野演じる凛が、はだけたシャツ姿で、桜井演じる優羽の肩を抱き寄せるシーン。マンションの隣に住む優羽にいつもイジワルをする凛は、「お前って、マジ、ゴミな」など毒舌を発する超ドS。しかし実際は、優羽のことが大好きすぎて素直になれず、“ドS”のフリをしてしまう超こじらせ男子だった。優羽と別れた後は、「優羽~~~! 好きすぎて死ぬ~~!」とベッドの上で悶絶する程の溺愛ぶり。一方、優羽も密かに凛を想いながら、小さい頃から凛にイジワルをされたせいで、「凛に自分はつり合わない」と超ネガティブ思考になってしまっている。お互いが両想いなのに気づかず、幼なじみ以上の関係に発展しない2人の前に現れたのは、「好きなら好きとハッキリ言う」自分の想いに正直な兄妹、和真と実花。最強ライバル兄妹の登場で2人の関係はどう変わっていくのか……。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play