Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「Tarzan」763号表紙 (c)マガジンハウス

有岡大貴が有言実行で「Tarzan」表紙に、1カ月で作ったシックスパック披露

ナタリー

19/4/10(水) 13:49

4月18日発売の雑誌「Tarzan」763号の表紙に有岡大貴(Hey! Say! JUMP)が登場する。

今回の特集は「Tarzan」の人気企画“腹筋”。有岡がレギュラー出演しているバラエティ番組の中で「『Tarzan』の表紙を飾る」という今年の目標を掲げたことを耳にした「Tarzan」スタッフが有岡にオファーし、表紙にふさわしいシックスパックを作るべく1カ月の過酷なトレーニングが行われた。

巻頭ページでは有岡が行ったトレーニングの様子を6ページにわたって紹介。シックスパックを完成させた有岡は「表紙のオファーがあったとき、最初は自分より、『Tarzan』さんの心配をしてました」「メンバーからは“それ、ドッキリなんじゃないの?”とも言われてました(笑)」と振り返りつつ「もう元には戻りたくない。今後も維持していきたいです!」とシックスパックのキープへの意気込みを語っている。

誌面にはこのほかオースティン・マホーンら著名人たちの腹筋メソッドを多数紹介する。また連載を持つ岩本照(Snow Man)の「ホレボレする割れっぷり! 岩本照の裏切りフッキン術」も掲載される。

有岡大貴 コメント

幼少期からなぜかお腹だけにお肉がついていて、ダンス教室の先輩によくからかわれてたんです。でも少年漫画のマッチョなキャラクターとかにはずっと憧れていて。腹筋を割りたくてマシントレを1時間くらいしたこともあるんですけど、今回のトレーニングの効き方は全然違ってました! 表紙のオファーがあったとき、最初は自分より、「Tarzan」さんの心配をしてました。僕で大丈夫? リスキーな賭けなのでは?と。メンバーからは“それ、ドッキリなんじゃないの?”とも言われてました(笑)。でも1か月やり通して、人生初のシックスパックに! もう元には戻りたくない。今後も維持していきたいです!