Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「“one table two chairs” meeting 2018『ひとつの机とふたつの椅子とモノガタリ』―Once Upon a Time―」チラシ

アジアの舞台芸術家による「ひとつの机とふたつの椅子」最終年は“モノガタリ”

ナタリー

18/10/18(木) 9:28

「“one table two chairs” meeting 2018『ひとつの机とふたつの椅子とモノガタリ』―Once Upon a Time―」が、10月20日から28日まで東京の座・高円寺1で開催される。

「one table two chairs meeting」は、2016年より3年間の継続プログラムとしてスタートした企画。1年目は“シェイクスピア”、2年目は“越境者たち”をテーマにさまざまな国のアーティストが参加。最終年となる今回は“モノガタリ”をテーマにインドネシア、カンボジア、シンガポール、台湾、フィリピン、ベトナムなどから16人の舞台芸術家が集結する。参加者には佐藤信をはじめ、ダニー・ユン、清水寛二、松島誠らが名を連ねた。

10月20日から23日にかけては公開デモンストレーションとQ&A、26日から28日には計6本のパフォーマンス作品の上演が行われる。さらに28日には「次は何処で何を」と題したシンポジウムを実施。ゲストスピーカーとして内野儀、パネリストとしてダニー・ユン、高橋宏幸、ドナ・ミランダ、トラ・グェン、リュウ・シャオイが登壇する。

「“one table two chairs” meeting 2018『ひとつの机とふたつの椅子とモノガタリ』―Once Upon a Time―」

2018年10月20日(土)~28日(日)
東京都 座・高円寺1

参加者:ダニー・ユン、清水寛二、松島誠、ディディ・ニニ・トゥオ、イワン・アルタジャルー、バグス・マザスパ、ダヴィ・ヨン、リュウ・シャオイ、舒建宏、張書寰、ドナ・ミランダ、アンジェロ・V・スアレス、トラ・グェン、トリシャ・グェン・サン・トラング、山田宗一郎、佐藤信

公開デモンストレーション+Q&A

10月20日(土)舒建宏、張書寰、バグス・マザスパ
10月21日(日)清水寛二、イワン・アルジャタール
10月22日(月)ドナ・ミランダ、アンジェロ・V・スアレス、ダヴィ・ヨン
10月23日(火)トラ・グエン、トリシャ・グェン・サン・トング、ディディ・ニニ・トウォ

パフォーマンス

10月26日(金)~28日(日)

「駅 2018」
演出:佐藤信
出演:舒建宏、張書寰

「マコトとDavyのフィットネスクラブ」
演出:松島誠
出演:ダヴィ・ヨン、イワン・アルタジャルー

「椅子とテーブルのイベント」
演出・出演:ドナ・ミランダ
出演:アンジェロ・V・スアレス

「3P's the Performers Performing the Performed」
演出:トラ・グェン
出演:トリシャ・グェン・サン・トラング、バグス・マザスパ

「Journey to Nowhere」
演出:リュウ・シャオイ
出演:ディディ・ニニ・トゥオ、清水寛二

「説によれば」
演出:ダニー・ユン
出演:リュウ・シャオイ、山田宗一郎

シンポジウム「次は何処で何を」

2018年10月28日(日)

ゲストスピーカー:内野儀
パネリスト:ダニー・ユン、高橋宏幸、ドナ・ミランダ、トラ・グェン、リュウ・シャオイ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play