Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2018 WH Films Ltd

ホイットニー・ヒューストンの素顔に迫る記録映画『ホイットニー』1月公開

CINRA.NET

18/10/11(木) 8:00

ホイットニー・ヒューストンのドキュメンタリー映画『ホイットニー~オールウェイズ・ラヴ・ユー~』が、2019年1月4日から東京・TOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開される。

1963年に生まれ、2012年に48歳で不慮の死を遂げた歌手のホイットニー・ヒューストン。自ら主演と主題歌を担当した映画『ボディガード』で世界的な成功を収める反面、アルコール中毒や薬物依存に苦しむなど、波乱万丈の生涯を送った。

ホイットニー・ヒューストン財団公認のドキュメンタリー作品となる同作では、膨大な映像記録をリサーチし、初公開となるホームビデオやアーカイブ映像、未発表音源などとともに、家族や友人、仕事仲間らの証言をつなぎ合わせながら、彼女の素顔に迫る。監督は『ブラック・セプテンバー/五輪テロの真実』で『第72回アカデミー賞』長編ドキュメンタリー賞に輝いたケヴィン・マクドナルド。公開されたポスタービジュアルにはデビュー当時の写真を使用している。原題は『Whitney』。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play