Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!」ポスタービジュアル

マイケル・ケインが60s英国ポップカルチャーを紹介する記録映画の予告公開

ナタリー

18/11/7(水) 11:00

マイケル・ケインがプロデューサーとプレゼンターを務めたドキュメンタリー「マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!」の予告編がYouTubeで公開され、あわせてポスタービジュアルが到着した。

本作は、ポップカルチャーを中心に1960年代のイギリスを捉えたもの。時代をリードしたカルチャーアイコンたちの貴重なアーカイブ映像も盛り込まれている。監督のデヴィッド・バッティは1600時間を超える映像素材を集め、ケインとともに6年がかりで50以上のインタビュー撮影を敢行。それらの映像をコラージュし、若き日の姿に現在の声をかぶせるという大胆な手法も取っている。日本公開版の字幕監修はピーター・バラカンが担当した。

ザ・フーの楽曲「マイ・ジェネレーション」が流れる予告編では、1960年代のロンドンの街や若者たちの様子とともに、ケインを始め、モデルのツィッギー、ミニスカートの発案者マリー・クワント、ミュージシャンのザ・ローリング・ストーンズ、ザ・ビートルズ、マリアンヌ・フェイスフルらの姿が切り取られていく。ポスタービジュアルはVOGUE誌で活躍した写真家、デヴィッド・ベイリーが撮影したケインの写真を使用したサイケデリックな仕上がりになっている。

「マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!」は、2019年1月5日から東京のBunkamura ル・シネマほか全国で順次ロードショー。

(c)Raymi Hero Productions 2017

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play