Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

さくら学院「The Road to Graduation 2018 ~Happy Valentine~」の様子。

さくら学院、バレンタインライブで新曲&胸キュンカバーお披露目

ナタリー

19/2/15(金) 17:52

さくら学院が2月11日に東京・マイナビBLITZ赤坂にて、ワンマンライブ「The Road to Graduation 2018 ~Happy Valentine~」を開催した。

3月末に控える中等部3年の卒業公演までのカウントダウンライブシリーズ「The Road to Graduation 2018」の一環として実施された「The Road to Graduation 2018 ~Happy Valentine~」。昼と夜に1公演ずつ行われたこの日のライブでは、バレンタインライブ恒例のカバー曲に加え、3月3日発売の9thアルバム「さくら学院 2018年度 ~Life 色褪せない日々~」に収録される新曲「Carry on」が初披露された。

「FLY AWAY」で勢いよく始まった昼公演では「Hello!IVY」や「School days」「FRIENDS」といった学校生活や友情を歌ったナンバーが多数届けられる。MCでは「チョコ嫌いの姉がもらってくるチョコをもらっていたが、最近はあまりもらえなくなった」(吉田爽葉香)、「弟がもらってきたチョコを奪って食べた」(有友緒心)など、バレンタインデーにまつわるエピソードを生徒たち(メンバー)が明かす。それを聞いていた森萌々穂は「バレンタインのエピソードなのに全然キュンキュンしなくない? 皆さんキュンキュンしたかったですよね?」と父兄(さくら学院のファンの総称)に同意を求め、フロアからは大歓声が。それを受けて森は「……と、いうことで! ここからはライブで父兄さんをキュンキュンワクワクさせちゃいますよー!」と言い、ライブはカバー曲のコーナーに突入していった。

最初に披露されたカバーは吉田、有友、森、田中美空の4人によるWink「淋しい熱帯魚」。吉田と田中、有友と森がペアになり、物憂げな表情で歌いながら、おなじみのダンスを踊った。続いて登場した中等部3年の新谷ゆづみ、麻生真彩、日高麻鈴はスタンドマイクを使って広末涼子「MajiでKoiする5秒前」をキュートにカバー。藤平華乃、白鳥沙南、野中ここな、八木美樹、野崎結愛の5人はフィンガー5「学園天国」のカバーを元気いっぱいに熱演し、最後はほかのメンバーも合流して華やかにカバーコーナーを締めくくった。今年度初披露となった「My Graduation Toss」では12人で明るく卒業について歌い上げ、今年度の新曲の1つ「Fairy tale」で本編を締めくくった。

アンコール1曲目はメロウなバラードナンバー「Carry on」で幕開け。ウクレレサウンドやスクラッチ音、リフレインする「Carry on…」というコーラスなどを取り入れた、さくら学院にとって新境地となる楽曲で会場を酔わせた。昼公演の最後には「マシュマロ色の君と」が披露され、「君は 宝物だよ」というフレーズとリンクするように中等部3年の3人が頬を寄せ合った。

夜の部はまず新谷が1人でステージインし、手をスッと上げてメンバーを呼び込むと、12人は「My Graduation Toss」でライブをスタートさせた。自己紹介では学年と名前、そして「好きな場所」をそれぞれ発表。白鳥は「象のいる動物園」、野中は「おうちのソファ」、有友は「おうちのベッド」、藤平は「試着室」、新谷は「山の奥」、麻生は「お風呂」、日高は「海の中」、吉田は「こたつの中」、八木は「運動場」、森は「いい匂いのする木の温かみを感じられる場所」、田中は「自分の部屋」、野崎は「布団」を「好きな場所」として挙げた。

MCでは麻生からメンバーへ抜き打ちクイズとして「エクスクラメーションマークとは何か?」という問題が投げかけられ、白鳥は「文字のあとに付ける絵文字」、八木は「小石」、新谷は「終わりの丸」と回答。間違った答えが多数寄せられる中、日高は「わかっちゃった! ビックリマークのことですよね?」と正解を出した。続いて麻生は「さくら学院の曲のタイトルでエクスクラメーションマークが付いている曲は何曲あるか?」という問題を2択で用意。アンケート形式で回答を募ったあと、麻生は正解は6曲で、部活動ユニットの楽曲を含めると13曲あると解説した。

そのほか、夜公演では昼公演と同じカバー曲が披露されたほか、「Carry on」や「約束の未来」がパフォーマンスされた。また3月30日に神奈川・神奈川県民ホール 大ホールにて行われる2018年度最後の公演「The Road to Graduation 2018 Final ~さくら学院 2018年度 卒業~」の模様が、翌31日に全国の劇場で「『The Road to Graduation 2018 Final ~さくら学院 2018年度 卒業~』ライブ・ビューイング」としてディレイ中継されることが発表された。

※記事初出時、キャプションに誤りがありました。お詫びして訂正します。

さくら学院「The Road to Graduation 2018 ~Happy Valentine~」2019年2月11日 マイナビBLITZ赤坂 セットリスト

昼公演

01. FLY AWAY
02. 顔笑れ!!
03. Hello!IVY
04. School days
05. チャイム
06. Song for smiling
07. FRIENDS
08. 淋しい熱帯魚(Winkカバー) / 吉田爽葉香、有友緒心、森萌々穂、田中美空
09. MajiでKoiする5秒前(広末涼子カバー) / 新谷ゆづみ、麻生真彩、日高麻鈴
10. 学園天国(フィンガー5カバー) / 藤平華乃、白鳥沙南、野中ここな、八木美樹、野崎結愛
11. My Graduation Toss
12. Fairy tale
<アンコール>
13. Carry on
14. マシュマロ色の君と

夜公演

01. My Graduation Toss
02. 顔笑れ!!
03. ベリシュビッッ
04. チャイム
05. マセマティカ!
06. Song for smiling
07. ご機嫌!Mr.トロピカロリー
08. 淋しい熱帯魚(Winkカバー) / 吉田爽葉香、有友緒心、森萌々穂、田中美空
09. MajiでKoiする5秒前(広末涼子カバー) / 新谷ゆづみ、麻生真彩、日高麻鈴
10. 学園天国(フィンガー5カバー) / 藤平華乃、白鳥沙南、野中ここな、八木美樹、野崎結愛
11. FLY AWAY
12. Fairy tale
<アンコール>
13. Carry on
14. 約束の未来

さくら学院「The Road to Graduation 2018 Final ~さくら学院 2018年度 卒業~」

2019年3月30日(土)神奈川県 神奈川県民ホール 大ホール

「The Road to Graduation 2018 Final ~さくら学院 2018年度 卒業~」ライブ・ビューイング

2019年3月31日(日)北海道 ディノスシネマズ札幌劇場 / 宮城県 MOVIX仙台 / 東京都 TOHOシネマズ 上野 / 東京都 新宿バルト9 / 東京都 イオンシネマ シアタス調布 / 神奈川県 横浜ブルク13 / 千葉県 シネプレックス幕張 / 埼玉県 ユナイテッド・シネマ浦和 / 愛知県 ミッドランドスクエアシネマ / 石川県 金沢コロナシネマワールド / 大阪府 梅田ブルク7 / 京都府 MOVIX京都 / 広島県 広島バルト11 / 福岡県 ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13
START 19:00

※日高麻鈴の「高」ははしご高が正式表記。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える