Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「いよいよスタート!BS4K BS8K 開局スペシャル」取材会にて、左から大野拓朗、北川景子。

NHK BS4K/BS8K開局直前、大野拓朗と北川景子が南極&イタリア中継に向け意気込む

ナタリー

18/11/5(月) 15:16

NHK BS4KチャンネルとNHK BS8Kチャンネルがスタートする12月1日、開局特番が放送される。中継出演者の大野拓朗と北川景子が、本日11月5日に東京・NHK放送センターで取材会に出席した。

開局特番「いよいよスタート!BS4K BS8K 開局スペシャル」では、2つのチャンネルの魅力を紹介するほか、世界初となる4K南極中継と8Kイタリア中継が行われる。4K南極中継には大野が、8Kイタリア中継には北川が参加し、それぞれ現地からリポートすることが決まった。

大野は南極のペンギンに対する思い入れが深く「幼い頃にドキュメンタリーを観てわんわん涙したんです。そこから僕の人生が始まり、絶滅危惧種の動物や温暖化に興味が湧き学生時代に勉強してきました」と明かす。「オファーをいただき運命を感じました。この幸せを胸に、南極のペンギンの生態や環境の変化を鮮明な映像とともにお届けできるよう努めて参ります。とても楽しみです!」と気合い十分に語った。

北川は、以前出演したドキュメンタリー番組がきっかけでイタリアの魅力を知ったという。「歴史的な町並みの中で人々が生活を営んでいるところに惹かれて。写真集でもローマに行ったくらい、世界の中でもっとも好きな都市の1つです」とほほえみ、「8Kということで高精細な画像になるため、イタリアの人たちの生活が目の前に広がっているようなリアルな映像でお届けできると思います」とコメント。大野から「8Kに耐えられる北川さんの美貌!」と声がかかると、「そのへんは……もう、ほやほやっとしていただいて(笑)」と苦笑した。

また大野は見どころとして「南極では4Kカメラを搭載した水中ドローンでも撮影します」とアピール。北川は「最近はドラマも4Kで撮るようになってきて。映像として美しければ美しいほど嘘がつけなくなるので、どの部署も大変だと思います。私としては肌とか髪に気を使いながら(笑)、高い技術でものを作っているのだという意識でこれからも番組作りに携わりたいと思います」と改めて意気込む。

記者から「互いの中継でやってほしいことは?」とリクエストの質問が挙がると、大野は「おいしいものを食べてください。8Kの高画質で食べている北川さんが観たい! そういう人は多いはず」と“視聴者の声”を代弁。北川は「大野さんとペンギンができる限り接近した癒され動画が観たいです。あとは現地の方との自然な交流も」と伝えた。

なお大野が福士蒼汰らと共演した「旅猫リポート」、北川が主演を務める「スマホを落としただけなのに」は全国で上映中。

いよいよスタート!BS4K BS8K 開局スペシャル

2018年12月1日(土)
BS4K・BS8K 10:00~11:00 ※うち10:02~10:30は総合テレビ
BS4K・BS8K 19:00~22:10 ※うち19:30~20:43は総合テレビ
そのほか、随時BS4K・BS8Kで放送

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play