Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『半分、青い。』第129話では、鈴愛(永野芽郁)が花野(山崎莉里那)のことで思い悩む

リアルサウンド

18/8/28(火) 8:15

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『半分、青い。』。8月29日放送の第129話では、鈴愛(永野芽郁)が花野(山崎莉里那)のことで思い悩む。

 津曲(有田哲平)が岐阜犬のアイデアを、有名なおもちゃメーカーに売り込みたいと言っていた第128話。第129話では、花野にフィギュアスケートをやらせてあげたいと思う鈴愛だが、そのためには名古屋の教室に通わねばならないが、梟町からは遠く、名古屋で暮らすような生活力もない。思い悩む鈴愛のもとに、津曲から連絡が入り、しゃべるぬいぐるみ・岐阜犬の商品企画が通ったので会いたいと言われる。後日、楡野家までやってきた津曲は、岐阜犬の権利を買い取りたいと申し出、鈴愛に契約額を提示してくる。

 岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインが、1970年代から現代までを駆け抜け、やがて“一大発明”をなしとげるまでの半世紀におよぶ物語。主演の永野芽郁のをはじめ、佐藤健、奈緒、矢本悠馬、清野菜名、志尊淳、松雪泰子、滝藤賢一、上村海成、山崎莉里那、小関裕太、山田真歩、有田哲平らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play