Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「東京女子流 SPECIAL FREE LIVE 『16回光るよ』at ラクーア」の様子。(写真提供:エイベックス)

東京女子流、フリーライブで最新シングル曲を17回連続で歌唱「この曲を覚えて帰ってね」

ナタリー

19/5/5(日) 23:01

東京女子流がデビュー9周年を迎える本日5月5日に東京・東京ドームシティ ラクーアガーデンステージでフリーライブ「東京女子流 SPECIAL FREE LIVE 『16回光るよ』at ラクーア」を行った。

これは2月発売の最新シングル表題曲「光るよ」を16回連続で歌唱し、連続パフォーマンスの世界記録達成を目指すイベント。5月25日に東京・中野サンプラザホールで行われる単独コンサート「東京女子流 CONCERT *07『10年目のはじまり』in 中野サンプラザ」のプロモーションも兼ねて開催された。イベントで東京女子流はアメリカのラッパー、トラヴィス・スコットによる過去最高記録15回を破り、非公式ながらも世界記録を達成した。

16回目の「光るよ」が終了したところで、庄司芽生は「東京女子流、16回光りました! ありがとうございます!」とコメントするが、持ち時間が残っていることが判明すると「もう1回光っちゃいましょう!」と提案。新井ひとみの「この曲を覚えて帰ってね! 光るよ!」という曲紹介から東京女子流は17回目の「光るよ」をパフォーマンスした。

最後に庄司は「東京女子流、10年目に入りますが、まだまだ、光っていきたいなと、光り続けていきたいなと思うので、みなさんも一緒にその仲間に入って一緒に光ってもらえたらうれしいなと思います」とコメント。約2時間にわたって光り続けたイベントに幕を下ろした。

東京女子流 SPECIAL FREE LIVE 「16回光るよ」at ラクーア
2019年5月5日 東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ セットリスト

01. 光るよ
02. 光るよ
03. 光るよ
04. 光るよ
05. 光るよ
06. 光るよ
07. 光るよ
08. 光るよ
09. 光るよ
10. 光るよ
11. 光るよ
12. 光るよ
13. 光るよ
14. 光るよ
15. 光るよ
16. 光るよ
17. 光るよ

東京女子流 CONCERT*07「10年目のはじまり」

2019年5月25日(土)東京都 中野サンプラザホール

アプリで読む