Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

小袋成彬プロデュース、RIRI×KEIJUが資生堂「アネッサ」CM曲担当 ティザー&CM映像も公開

リアルサウンド

19/2/21(木) 4:00

 小袋成彬、RIRI、KEIJUが、資生堂「アネッサ」の今年のタイアップ楽曲「Summertime」を担当する。

(関連:三浦大知、w-inds.、宇多田ヒカル、小袋成彬、cero……変化する日本語ポップスの譜割り

 これは同CMのためだけに組まれたスペシャルユニットで、コラボのきっかけは、資生堂「アネッサ」のクリエイティブディレクターよりイメージソングのオファーを受けた小袋成彬が、 トラックメーカーとシンガーとラッパーの集合体という着想を得たためだという。小袋はプロデュースに徹し、歌唱はシンガー・RIRIと、ラッパー・KEIJUが担当。二人が織りなす声と小袋のセンシュアルなトラックが融合した楽曲とのこと。

 また、楽曲の発表にともないRIRI、KEIJUのアーティスト写真、および楽曲の一部を聴くことのできるティザー映像も公開された。

 あわせて本日2月21日よりCMが「アネッサ」(ANESSA)公式サイトにて公開されている。TVでのオンエアは、3月4日よりスタートする予定だ。2019年「アネッサ」CM 「サンシャインタワー篇」、「ユニバーサル篇」 の両方で使用される同楽曲は、4月17日に配信リリースされる。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む