Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Baths&Geoticの来日公演が来週開催 Geotic新アルバムは本日先行リリース

CINRA.NET

18/10/17(水) 19:43

ウィル・ウィーゼンフェルドによるBathsの来日公演が10月22日に東京・渋谷のWWW、10月25日に大阪・南堀江のSocore Factoryで開催。同じくGeoticの来日公演が10月23日に東京・渋谷のCIRCUS Tokyoで開催される。

ウィル・ウィーゼンフェルドはアメリカ・ロサンゼルス在住のアーティスト。4歳からピアノ教室に通い始め、13歳でMIDIキーボードを使用したレコーディングを行なっていた。2008年に「Geotic」名義で1stアルバム『Eyes』を発表。2010年に新たなプロジェクト「Baths」の1stアルバム『Cerulean』をリリースし、2011年に初の単独来日ライブを開催した。

Geoticとして出演するCIRCUS Tokyo公演には食品まつり a.k.a foodmanが参加する。チケットは現在販売中。枚数限定のレーベル割チケットも用意されている。

なお、Geoticの約1年ぶりとなるアルバム『Traversa』が本日10月17日に日本先行リリース。ウィル・ウィーゼンフェルドは同作について「良い旅を経験すると、自分の“脳”を望む通りの場所に辿り着かせることができる。このアルバム全体に共通するインスピレーションは、そのときに湧き上がった感覚から生まれたんだ」と語っている。

ウィル・ウィーゼンフェルドのコメント

良い旅を経験すると、自分の“脳”を望む通りの場所に辿り着かせることができる。このアルバム全体に共通するインスピレーションは、そのときに湧き上がった感覚から生まれたんだ。
本当に最初から、音楽は僕にとって何よりも、(そんな旅のように)どこかへ導いてくれるほど魅力的なものだった。
あらゆる形態のメディアにさらされる中で、僕は絶えず日常生活では味わえない違った何かを感じられるものに引き寄せられるんだ。
Will Wiesenfeld


Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play